ルカが国王とお話しているとき、「はっ」って言うのが意外と好きです(笑)

ルカルートは本編でもダンスシーンあるから、まるで本編別バージョンを見てるみたいだった!
イベントでも幼い2人が出てくるとは・・・当時けっこう戯れてたんだね(笑)
大まかなストーリーの流れは本編と似たような感じ。重要なセリフとかも。
今までのイベントストーリーを繋げると、普通に別バージョンの本編出来そう…笑

イベントストーリーもエピローグも、心情が丁寧に描かれていて良かった。
エピローグはイベントストーリーのルカ目線。ルカ・・・ってなる。

そしてダンスシーンがたくさんあった!気がした!
ただ・・・イリアス・・・もうちょっと出番あっても良かったんじゃ・・・
でもセリフ面白かったからいいや(笑)
「ああ、お声まで美しい。その声で私の名をもっと読んでいただきたいものだ」
超ウケた。ここまで言えるのすごよ…笑

さて、いつものことながらファリスが当て馬なのがちょっと可哀相だけど、
ファリスが主人公にちょっかい出してくれるおかげで、ルカかっこいい!って毎回思う。
ルカに引っ張られて腕に収まる主人公。←こういうシーン。
ファリスに手を取られそうになると、そうはさせないとルカが主人公を引っ張る。←こういうシーン。
ルカの行動にドキドキする!

そして照れるルカはやっぱ可愛い。
大広間に行くまでの会話でもダンスレッスン中も、ちょくちょく照れてた。可愛いよ。

●良い場面リスト

No1 多忙のルカがサロンのソファで寝ている時
隣に座る主人公。すると眠ったままのルカが主人公の肩に頭を!
いいね・・・でも主人公も寝ちゃう(笑)
結局ルカに起こされてた主人公。
このシーン、カレ目線もあるから余計好き!

No2 大舞踏会前夜、大広間で2人・・・
眠れない主人公、大広間で一人ダンスの練習。
そこにルカ登場「……眠れないのか?」←好き
主人公のネグリジェ姿を目にして
「……お、お前……また、そんな恰好で……」←ほんと可愛い
この後、上からルカ様だけど、ほんとセリフかっこいい!

No3 大舞踏会当日の会場入り前
ドレスアップした主人公を見たルカ「……美しいな」
“うつくしいな”って…!
直球投げてきた・・・しかも自分で言って照れた!笑

No4 そして最後
涙止まらない主人公に「阿呆……!」
と言って抱きしめる。
抱きしめるまでの一連の流れがキュンとする。

良かったなぁ。
2人の気持ちやラストダンス辺りは、ルカ本編で好きな部分なので、
違った形で読めたのは嬉しかったです。
だって本編だとラストはもう・・・ね・・・・