ミラプリ 「プリンセスのFirst Night」ファリスの感想





個人的にイベントのファリスルートとルカルートの話は毎回好きなせいか、
感想が超長くなってしまいます。すみません。
EISPDE.3の「10時に、時計台で」このタイトルが好きでした!

ファリスルートはレンバーンへ。
でも何故か気が進まなさそうなファリス。
交渉上手くいってないのかと思いきや、まさかエンリケお気に入りだったとは・・・知らなかったなー笑

主人公の部屋で甘いムード漂う中、
・邪魔1号:主人公手作りのマスコット
ちゃんと本編の大事な部分出してくれるところがいいね!
ファリスが名言を言ったのでメモを
「よく見なきゃ可愛くないってことは、結局、可愛くないってことだよ」
そうか…そうだな。肝に銘じておこう。
・邪魔2号:シミアン
これはもう安定ですね
でもファリスルートは国王から世継ぎ!って連呼されてるから、障害なくやりやすいよね(笑)
そんなことはどうでもいいか。
セクシーな下着をウキウキしながら準備するマリーとフローラが可愛すぎて。
マリー「きゃあ!」
フローラ「これはちょっと派手かしら……。こっちの方がファリス様好みよね……」
このセリフたち、最高でした~可愛い2人とも。

出発前のみんなの会話も面白く(シミアンとヴィンセント)、
馬車に乗る前のファリス「ほら、(主人公)。おいで」にも相変わらずキュンとするし・・・

ということで、レンバーンに到着。レンバーンは貿易輸出額1位の国。
視察を終え、宮殿でエンリケと挨拶。
2人が去った後、出た執事ロメオ・・・エンリケが2人の関係を揺さぶるよう指示してた。

晩餐会後、主人公お風呂から出て廊下を歩いているとエンリケと遭遇。
実はこの瞬間思ったことがあり!エンリケって下まつ毛絶対長いよね!羨ましい!笑
「これは……美しいプリンセス。またお会いしましたね」
ふふふ…騙されないよ…
エンリケは主人公が突然プリンセスにされたことも知ってて、気遣う言葉を言う…ふふふ…←キモい
「貴方の気持ちはよく分かる。僕も即位した時は、不安で仕方なかったんだ」
「どこにでもいる普通の少年だったからね」
「今でも時々、不安に押しつぶされそうになることがあるよ」
そうなの…!?
やば…絶対何の感情も抱かないようにと思っていたのに、ちょっと揺らぐ自分(笑)
これは本当の話だったのかな~当然最後まで分からなかったけどちょっと気になるなぁ。
「こんな話、我が国民にはどうかご内密に。威厳が保てなくなる」
やばいやばい揺らぐよー笑
エンリケが主人公を部屋まで送ると言ったところで、ファリス登場。
ファリスは自分が主人公を送ると伝えるけど、エンリケが「今日は僕の我が儘を聞いて」と言って勝ち取る(笑)
ちょっと2人とも微笑み合ってて怖いわ!

部屋へ向かう途中にロメオと出会い、エンリケ仕事でロメオとバトンタッチ。
ロメオが何か吹き込むぞー!
→ファリスがレンバーンで今も女遊びしてるということ。

部屋に戻るとファリスがちょっと拗ねてて可愛い。
「可愛いね、(主人公)……他の男が君に夢中になるのも仕方ないと思うよ……」
あ、甘っ!甘いよ!笑
その時主人公は、ロメオから吹き込まれた話を思い出してて、
信じてるし噂だと分かってるけど、そんな噂が流れる理由は…?と考える。
まぁそんなこと考えている間に甘いムードにされるけど、コンコンコンッと邪魔音が(笑)
シミアンかと思いきやロメオか・・・
この時のファリスのイラつきに超悶えた!!
「執事って生き物は、情事の邪魔をするように躾けられているの……?」

エンリケの呼び出されたファリス。
何事かと思いきや、ファリスにレンバーンへきてほしいという話。
ファリスの仕事ぶりが大好きっぽく、条約にサインするからこっちにきてよと熱いラブコールを投げるエンリケさん。
でもファリス即断る(笑)
ファリスのクリステンへの愛と主人公に対する気持ちの深さが伝わってきていいね!
そんなところでロメオターン。吹き込んじゃうよー!
→主人公がレンバーン貴族のパブロという男と恋仲にあるいうこと。

部屋に戻ったファリス、ロメオの吹き込みにより最初暗い顔してたけど主人公を見て笑う。
このシーン、ファリスの気持ちがよく分かる。
ベッドから立ち上がって笑顔で「おかえりなさい、ファリス!」
主人公「なになに?なにか可笑しい?」
これ!この主人公可愛いすぎ!
ファリス「……いや、今、君が白い尻尾をぶんぶん振るのが見えたからさ」
まさにそれね!
ファリス「よしよし、いい子、いい子」
やりたくなる気持ちがよく分かった・・・と同時に主人公目線になると嬉しいし。心が忙しい(笑)
そして、マスコットを持ち歩いている話になった時、ファリスの照れ顔に…グハッ!突然照れるな!
そんな話を廊下から盗み聞きしてたロメオ、ニヤリ。←何か殴りたい

翌日、歓迎パーティー。
2人ともロメオから吹き込まれてるので浮かない顔しつつも、話し出すと普通に戻る。そんなところが好き。
歓迎パーティーではぐれたら、10時に時計台の前でという約束をかわす2人。いいね!
まぁお約束通りはぐれてしまい、主人公時計台へ向かうと・・・
ロメオ登場。しつこいな撤退しろ…と思う私。
ファリスが貴婦人と遊びにいくわけじゃないじゃんと思う主人公と私。
ロメオ、マスコットを差し出し、ファリスはレンバーンに残るということを話し出す。
意味分かんないと思う主人公と私。てか何でそのマスコット持ってんの?(コート預かった時に抜き出してたらしい
「あの人は嘘つきだし、強引だし、いつも人の話聞いてないけど……」
「簡単に祖国を捨てるような、そんないい加減なことはしない」
「なにより、私を裏切るようなことだけは絶対にしませんから」
主人公ー!!カッコいい!前回に引き続きカッコ良すぎる!
ということで、主人公は時計台の中で待つことに。

その頃謁見の間では、使用人がエンリケに「プリンセスの幽閉に成功した」と伝える。
幽閉の話を知らないエンリケめっちゃ怒る!
「ねぇ、その話、本気なの」
「誰がそんな手荒な真似をしろと言ったかな?」
「ほんと、馬鹿なことをしてくれたね。相手は友好国の客人だよ」
「もっと頭を使ってほしいんだけど?」
…エンリケかっこいい…笑
「ちなみに、指示したのは誰?」
ロメオと伝える使用人・・・
「そう、ありがとう。解雇するって伝えといて」
「あと君もクビね。僕の前に二度と顔を見せないでね」
うおおおお!興奮する!こういう冷たいセリフ大好き!笑
何よりロメオ解雇やったーーーー!二度と見ることはないでしょう・・・短い期間だったね、さようなら。
あ、他ルートだと今後も見る可能性はあるのか・・・ちっ(笑)

一方、時計台の中にいる主人公はパブロに襲われそうになってる!ひぇ・・・
ファリスー!!
「迎えにきたよ、プリンセス」
ファリスが超怒ってますー
パブロに向かって
「俺の(主人公)が、お前みたいな下衆な輩と恋仲なわけないでしょ」
ファリスっ!ファリスっ!
「君、分かってる?君は一番手を出しちゃいけない人に手を出したの」
主人公がプリンセスだからではなく、大切な恋人だからと言うファリス。
ファリスーー!
「お里が知れるな。高貴な貴族どころか、まともな人間はこんなバカなこと引き受けないから」
どうしよう・・・かっこいい!!
静かに恫喝するファリス最高!!!!!

その後、謁見の間でエンリケは2人に謝る。
エンリケの狙い
「僕の狙いはね、君だ。君が欲しいんだよ、ファリス。この国には君が必要なんだ」
主人公(エンリケ大公は本気だ。本気でファリスを……)
なんか笑いが出てきた(笑)そんなところで選択肢。
そしたらエンリケ「面白いな、君も手に入れたくなったよ」
おいおい(笑)
でも、ファリスの”地位や権力を失っても主人公と一緒にいたい”というセリフが聞けたので、エンリケありがとう!笑
最後まで「僕は案外しつこいよ」
知ってる(笑)

クリステンへ戻った2人。
いつの間にか交渉を成立させてたファリス。
これ、カレ目線で出てきましたー!交渉成立の裏側!!

最後は主人公の部屋で。
「……俺のこと、信じてくれてありがとう」
2人の会話にキュン!!
「君が何をしたって、結局『仕方ない』って許してしまう……」
「それくらい、君のことが可愛くて仕方ない」
もう色々仕方ないと思います!
「分かる……?俺は君の全てを知りたいんだよ」
「……いい?」←めっちゃ好き
もうここからは一線突入ですので控えますー笑
あ、ひとつだけ
主人公の「私だけじゃいや、ファリスも」のセリフやばいね(笑)
スチル綺麗でとっても好きですー!!

目を覚ますと・・・
「おはよう、お寝坊さん」
うはーなんだこのセリフ。最後までやられた・・・

エピローグは意地悪ファリス満載。
めっちゃ焦らしてた(笑)今回のエピやばさNo.1はルカだけどNo.2はファリスだと思う・・・
ファリスが色々慣れてたから、女関係が気になる主人公。ファリスが自ら話してくれた(笑)
カレ目線では、交渉の裏側と時計台に向かうまでの話が出てきました。
交渉では、エンリケに忠告という名の脅しをしてました~笑
俺を騙すなんて100年早いですね!
時計台に向かおうとすると使用人がしつこく止めてて。
主人公のことめっちゃ想ってるシーンで良かったです!
最後にサロンで他3人に隠れてイチャイチャしてて、
結局ルカが声に気づいて・・・その辺からの流れが面白かった。
ルカ様、風紀委員に(笑)



ミラプリ 「プリンセスのFirst Night」ファリスの感想” に対して1件のコメントがあります。

  1. いっちゃん より:

    今回のイベスト、ファリスが一番好きでしたー!!
    二人が、誰の話も信じないあたりとか、
    ファリスが静かに怒るあたりとか!

    ファリスルートは、隙あらばやっちゃうので(笑)
    必要以上に邪魔が入るんでしょうね。
    だからパンツ要員が必要ということで(笑)

    ファリスが主人公を助けるあたりなんて最高!!
    ブラックファリスが垣間見れて(笑)
    エピでも、腕をひねりあげて、あとは知らないとか、
    照れるファリスや意地悪ファリスが存分に見れました(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。