アノス・ヴォルディゴードというイケメン





「魔王学院の不適合者」
2020年夏アニメで一番好きです。

最初タイトルの雰囲気だけで録画していました。

主人公のアノス・ヴォルディゴードというキャラクターを初めて見た時、
これはまた典型的なイケメンが来たなぁと思いました(笑)

黒髪×赤目
そして強い

私が好きになるイケメンは大抵ストーリー内で強い設定のキャラです。
イケメンで強いって最高なんですよね。
特に↓の組み合わせ
・色素薄い×強い
・赤目×強い

はぁ…好きだなぁ。

それで私はまんまと策略に嵌り、毎週アノスを観ているわけです。
小説や漫画では見ていないので、ストーリーの先は知らずにアニメを楽しんでいます。

毎週カッコいい。
OPもEDも椅子に座ったアノスが出てくる。
とてもテンプレ!でもイケメン!その魅せ方、好きだ。それがいいんだ。それが見たいんだ。と思わせる椅子の座り方。

具体的に何がカッコいいかって、…セリフだと思う。あと行動がイケメンですね。
サーシャがアノスに対してドキドキしているじゃないですか。
分かる。その気持ちがよーく分かる。
なんなんだよこのイケメン!!強すぎ(笑)と心の中で思う。
俺様イケメンかな。性格も良いし・・・。
今のところ私にとっては欠点がない俺様イケメンの部類ですね。
(個人的に、強いイケメンなら性格難アリでも好きですよ)

アノスが
「殺したぐらいで死ぬなら、俺は二千年前にとうに死んでいる」
と言うんですが、ほんとその程度で死なくて。
色々強すぎっすよ…

そんな強いアノスが認めている人物が勇者カノン。
先週カノンの転生者が明らかになりました。
なんとなくそうかなぁとは思っていましたが、公言させられるとストーリーを振り返りたくなる。
続きが楽しみです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。