ストーリーと会話が面白い

育成ゲームは初めてやります。

「DREAM!ing -ドリーミング!-」

どうしてこのアプリを知ったのか、やると決めたのか、もはや思い出せないですが。
実は配信初日8/9からやっています~
そしてハマっています。ストーリーと会話にハマっている。
このため、この記事は長文になります。あらかじめご了承ください。
※ストーリー内容はネタバレなしです。

動作が軽い

ストーリー上でのキャラの表情や反応が細かい。ミニキャラは動きが超可愛い。
すごく作り込まれている気がするのですが、動作が本当に軽くて、起動もストレスフリー。
それもやり続けている理由の一つです。

レッスンとストーリー解放

配信当初からメインストーリーをはやく解放したくて、読みたくて仕方なくなる。
そのためにはレッスンが必要で。まぁオートOKなのでいいですが。

それでもストーリー解放が中々思うように進まない。じれったい。
するとキャラごとのシナリオもあることに気付く。
…キャラストーリーを読む。やばい気になる。
キャラストーリーを解放するためにはレッスン(以下略

何事にもレッスンという名の作業が必要不可欠で、石を砕いていました。
おかげさまで、現在解放されているメインストーリークリアしました。
(4章では各話ストーリー解放に2500必要だったのですが、途中から数値が1600に下がり解放しやすくなりました。)
クリア時のランクは53でした。



ストーリーとキャラクター

ドリミの大まかなストーリー内容は、ゆめの中で「ペアで」ライブをする。観客もいる。
ちなみにペアは決まっている。(詳しくは公式サイトへ)
ライブの失敗は悪夢。観客にも影響する。

個人の目標は首席を取る。(多分…)
主人公は、何となく真ん中にいる青い髪の悠馬(と思っています)
白寮vs黒寮みたいなものがある。(←私こういうの好きですね)
頭おかしい人がたくさんいる。
反応がおかしい人が1名いる。(ハリー…)
でもみんなカッコいいし可愛い。

フルボイスなのでボイスあり/なしを選べますが、絶対フルボイスがいい。
ボイスある方がめちゃくちゃ笑うし、深刻な場面では深刻さが増す。

ちなみにまだ推しキャラやペア決まっていません。そのうちすぐ決まると思っていたのですが。
読めば読むほど決まらなくなる。全員おもしろいから困る。全員魅力的で個性的です。
配信前はそんなに気にかけていなかったキャラも今ではもう・・・みたいな感じです。

ストーリーは笑うところがかなり多いですが、うわぁぁ…という展開もくる。でも笑いは忘れない。
キズナをテーマにしているだけあって、出会いから信頼関係を築くまでの過程が丁寧に描かれていてとても良いです。
ペアだけではなく、登場キャラ全員の関係性も変化していきます。

楽曲とライブ鑑賞

ストーリーが解放していくと曲も解放されていきます。
そのライブがPVみたいなものなので、おしゃれだったり可愛かったりカッコよかったり。

あとからライブ鑑賞も出来て(チケット消費)、
違うバージョンのライブを鑑賞することができる!!

例えば、「グンナイ☆HONEY」の場合、元々は柳・悠馬ペアの曲ですが、
鑑賞ではライブペアを柳・悠馬・針宮・紫音の4人から好きなように選べる。
ハートにしたキャラは最後に決め台詞言ってくれる。
選んだペアでイラストも変わる!

※例えに「グンナイ☆HONEY」を持ち出した理由はもうひとつあって、
サビ前に「こっちを向いて」というセリフを交互に言うんですけど、
ハート役、バディ役によってセリフが変わる!!
興奮気味に語ってしまいましたが、
最高です。

好きな曲は・・・迷いますが、4章で2つ目に解放される曲が印象に残っていて好きです。
ストーリーにすごく合っていたので、思わず作詞/作曲/編曲者の情報収集をしてしまいました。

イベント

現在、初めてのイベントが開催中で、報酬や仕組みについては正直うーん…と思います。
イベント参加前に、イベントページ、お知らせ、ガチャ欄、ヘルプなどに目を通したけど、情報が少ない。
最初に報酬一覧見た時、このポイントまで貯まったらその後は何か追加で貰えるの?と疑問だったし、
実際そのポイント(紫音カード)まで到達すると、新しい報酬一覧出るし。(←最初から表示しても問題ないと思う)
そして何より、紫音カードをさっそく変身しようとドリームロード行くと、もう1枚ないと変身できない。
・・・ペース配分ってものがあるから、本気で最初に告知してほしかった(*_*;
特攻効果も、よくわからないまま……

イベントの解放ストーリーは面白かったので、今後の改善に期待です。