配信開始から日にち経ってしまいましたが、
8/11 ゼロ本編配信おめでとうございます~!

赤A ゼロ
一言で表すと「優しい」

本当に優しいんです。
目に見えて優しい。そこがたまらないです。
そしてカッコいい!
物理的な距離感がちょっと近かったりと意外な面もあり(笑)

ストーリーは、とっっっても良かったです。
・・・赤軍キャラの時、毎度同じセリフを言っているような気がしますが…笑

赤軍の本編は、切ない苦しい系の泣かせるシナリオだと思います。
ただし、カイルは別?特殊?←キャラ・ポジション的にそういう系じゃない

ゼロ本編はゼロだけに、赤軍の世襲制、負の部分が出ます。
環境厳しいなぁと思う反面、温かいシーンもあったりしたので、
すごくバランスが取れているなと思いながら読んでいました。

感情が忙しかったシーンは第16話。
もふもふと、緊張感と、気が抜ける感じと、最後の「今ので、正解だ」で胸が苦しくなる。

あとはやっぱり20話くらいからラストにかけて。
気が付けば、一気読みしてました。
アリスも良かったです。ゼロに対する感情が好きでした。
そして外せない師弟関係。「エドガー」というキャラに超泣かされた(笑)

一番のお気に入りは24話。
登場人物全員、本当に良かったです。
ひとりひとりのセリフがとても良かったです。

保存ストーリーのタイトルは、お決まりの赤軍の特徴が出ていて嬉しかったです。

そういえば、割とどの本編でも展開苦しい時に「ハール来て!!」と思うことがあるのですが、
今回も「お願いハール・・・登場して。助けて!」と思っていました(笑)
大魔法使いという設定上、いつの間にか私の中でヒーロー的ポジションになっているハールでした。

最後に、
赤軍全部の本編について少し。

まず、赤軍全員の本編が配信されたことに感謝しています。
特にイケレボの場合、本編配信順は難しいと思います。
キャラによってはクレイドルの核心に迫る話になると思うので…

赤軍の本編はどれも特徴が出ていて、テンポ良く読みやすくてすごく好きでした。
どれがオススメ?と聞かれたら全部と言うしかないし、
どれから読むのがいいか?と聞かれたら、自分が読んだ順番をオススメしますね。(普通に配信順ですね)

赤軍の初期配信はランスとヨナで、私はヨナから選択し、
その時ランスに対して「え…(;_;)」となり、ランスにもハマったので、
順番はヨナ→ランス→エドガー→カイル→ゼロです。

イケレボ自体好きなので、もちろん黒軍も中立(緑)も好きです。
(赤軍本編の中で、黒軍と中立が良い感じに魅力出して登場してくれるのはカイル本編です。)

未配信のキャラクターも本編が配信された時は良いストーリーでありますように…。