ミラプリイベ「夏の夜」ファリス感想





〇「夏の夜のプリンセス」の感想:ファリス

(ファリスの選択肢は下記で案内しています)
イベ夏の夜ファリス(選択肢)

ファリスルートをやっているのに、序盤ルカを攻略してるような錯覚に陥った。
(ルカのストーリーでもよく見かけるシーンだったので)

浴衣の生地が必要ということで、サロンを出たファリスを追いかける主人公。
ファリスはメイドたちに囲まれて、プレゼントや手紙を貰ってた。
その後、ファリスは手紙をゴミ箱へ捨ててた。(そうだろうと思っていました。
主人公「え、えーと……」
ファリスは目を逸らして重いため息を・・・早速本性が出ております…笑
「いらないんだよね、これ」 ←この時の表情が好き(笑)
主人公が、失礼では?ファリスらしくないんじゃ?みたいなセリフを言ったところ、壁ドン!笑
「俺の何を知ってるの?」 ←少女漫画っぽい!
うろたえながらも「ただ彼女たちの気持ちを・・・」と言う主人公。
「うるさいなぁ。どう対応しようが、俺の勝手でしょ?違うかな」
ファリスの「うるさいなぁ」にニヤニヤする私(笑)
完全なるファリスペースの会話に、主人公あたふたしてて、私はわくわくしていました。
鎮魂祭を一緒に回るかわりに、浴衣作りに協力してもらうことに。
時折、歯の浮くようなセリフを言う。すごいよね。

ファリス家で、浴衣作りをする主人公。
一悶着あって、ファリスが浴衣作りを手伝ってくれた。とっても器用。
頑張る主人公に、真面目だねと言うファリス。会話から物事に冷めているキャラっぽい?

男性用の浴衣が完成し、隣の部屋でファリスに試着してもらうことに。
ファリスに「どうやって着るの?」と言われ、主人公も隣の部屋へ。
はい、ファリス裸・・・
「せめて羽織っててよ…恥ずかしいとか思わないの?」
「恥ずかしい?君にはどうせ見せることになると思うけど…ベッドに入っ」
「あ、もういいですから!動かないでね」 ←ウケる。ファリスの扱いに慣れ始めてる(笑)
でも、ファリスは危険な男だった。
補正用の布で・・・・・目隠し・・・・・
ファリス「何赤くなってるの?逃げておいて残念そうな顔するなんて君、変わってるね」
主人公「どっちが!この悪魔!変態!」

シミアン「おや?今、姫様に呼ばれたような……気のせい、ですかね」

宮殿にいるシミアンが突然出てきて超ウケた。この絶妙なタイミング(笑)

鎮魂祭当日。
貴族女性たちが浴衣の事をボロクソ言ってた。
そんな貴族女性たちに、ファリスが爽やかな笑みで厳しい言葉を放つ!
ふふ。何だかんだいい人。主人公を助けてくれた。

ということで、屋台でファリスとデート。
金魚すくいをやることに。金魚に似た魚「ルビ」すくいです。
主人公1匹も捕れず。ファリスは大量に…しかもメスばかり。
ファリスのポイに自ら寄っていくルビ(♀)たち。魚にまでフェロモンまいている(笑)
ファリスは、主人公にルビの捕り方を教えつつ、わざと指をからめたり・・・
その後も、いちいち怪しい行動する・・・

主人公の衿を直すだけなのに・・・イチイチ妖しいよ!笑

「あのままじゃ、シミアンが大喜びするところだったね」
「なんだろう。俺以外にそんな隙、見せたくないなと思ったんだよね」
・・・くっそぉ…キュンなんてしないんだから!笑

その後、辛いお好み焼きみたいなものを食べていると、ファリスの様子がおかしくなる。
主人公、ファリスが辛い食べ物苦手だと確信し、静かな木陰に連れて行く。
「いいから、ここで休んで」
相変わらずのファリスの発言に
「もうそういうのいいから!かき氷でも食べてて」
この後も続く主人公のセリフに・・・惚れそう。
そんな主人公にファリスもお手上げ。ふーっと息をつきながら笑っていました。
分かるよ。主人公いい子だよね。
他に何か欲しいものある?と聞く主人公に、「じゃあ、お願い」と言って、指先がそっと唇に触れる。
「君のキス……」
まじかよ!まだそんなこと言えるんかい!
「意外と、本気だったりして……ね?」 えええ?
「逃げないで」 危険…!
ここ選択肢登場。迷わず「なにをする気?」を選んだ!危険だから(笑)
「なにをしてほしい?」…ひぇ!危険です!
「なにするか、俺に言わせたいんだ」
危険なセリフがどんどんファリスの口から出てきてた。

グイッと引っ張られ、ファリスが最後の距離を縮めようとした時、
シミアン「プリンセス、どちらですか~?」
・・・ここでまさかのシミアン!笑
シミアン「ん?私の中の姫様センサーが反応!こちらですね」
主人公(センサー!?なにそれ怖い!) ←ここのくだり笑った。
シミアンは2人を見つけ、公務ということで主人公を連れて行きました。

主人公とシミアンが去った後、一人になったファリス。
「で。いつまでそこにいるの?」
・・・えっ!?なんとまさかのルカ登場!!
ルカが休んでいたところに、ファリスたちがやってきたとのこと。
「お前がキ……あんなことをしようとするから、出るに出られなくなったんだろうが」
あぁピュアなルカ・・・赤くなってて可愛いよ。

ルカとのやり取りから、ファリスが手を出すのに慎重だったことと、
伴侶の座の事は忘れていたことが読み取れた。
ルカ「興味を持つのは勝手だが、王位は渡さないぞ」
ファリス「この勝負。俺、本気になっちゃっていいかな」
いつもどこかやる気のない視線が今日は強い光を帯びていて、ルカ少し驚く。
やっぱりライバル役はルカになるのかなぁ・・・

鎮魂祭も終わりに差し掛かり、ファリスは主人公を宮殿まで送っていく。
浴衣作りの話から頑張ることの話になり、
主人公「それに、頑張ってたらきっと彼氏もできて、浴衣デートもできたかもな~って思ってさ」
ファリスは、そんな夢ならすぐに叶えてあげられると言って、ぎゅっと手を握る。
キュン・・・
ここからスチルです!
いつもの作りものの笑顔じゃなく、自然な笑み。
あれれ、ファリスって意外と可愛い顔なんだ…
普段は大人っぽいけど、スチルはなんか等身大?笑 壁ドンとかしなさそうな感じだった(笑)

ファリスは危険ルートだということが、よーく分かりました(笑)
ブラックファリスが結構好きです。ルカとは違った2面性。いいですね・・・
「いらないんだよね、これ」の時の表情をたくさん出してほしい!笑
本編期待度高まったストーリーでした!



ミラプリイベ「夏の夜」ファリス感想” に対して1件のコメントがあります。

  1. はむ より:

    私は今日シミアンルートをしました。
    シミアン素敵…(*´□`*)ほんと、本編配信されることを願ってます!
    ファリスは、意外なキャラすぎてびっくりしました。ブラックや…(笑)
    でも確かに二面性があるとこがルカと似てる!!
    こちらも本編が楽しみです。
    今はルカの2回目をやっているので、ファリスの配信が始まるまでに終わらせないと!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。