FEif 暗夜王国 14章レオン加入





ちまちまちまちま・・・進めてようやく・・・
14章で本命レオンの登場!!!(※乙女ゲームではありません)
嬉しすぎて涙が出そうだ。

レオンの戦闘、超強かった。技?出すときの音カッコイイ。
勝った後のセリフと行動がカッコイイ。
馬に乗りながら、本をパラパラーって・・・イケメンだ。

相変わらずカミラ姉さんが超絶強いけど、レオンも負けていなかった。
あ、もちろんレオンと共に行動しました。
支援レベル上げていかなきゃだし(…というより一緒に行動したいだけ)

なんというか、レオンは弟なのにしっかりしていて、性格良くて。
戦闘終わった後のやり取りで、レオン最高!って思いました。

主人公はお父様(ガロン)のやり方(皆殺しとか)に納得できないと反抗した時、レオンが止める。
ガロン去った後、主人公がレオンにこれが正しいこと?みたいなことを聞くと、
レオンはカミラ姉さんと同様、ガロンに逆らったら命がないから従うしかないと言う。
でも、【表だって逆らうことはできない、だから裏で動く】って…
・・・レオンー!まじいい人。弟よりも兄が良かったよ(笑)
僕は僕のやり方で動くということで、
表では遂行したフリをして、裏では皆を逃がすという、頭キレる行動をしてくれるわけです。
はぁ…とため息がもれました。
しかもレオンは、主人公の持つ『夜刀神』を導く暗夜の勇者だったし。

ということで、レオンと共にたくさん戦闘したので、支援会話が発生。
勉強教えてと言う主人公に、その代わり手加減はなしだからねとレオン。
お手柔らかに・・・と言うと、だめだめ、徹底的に厳しくするんだから、と。S男だった…
分かりましたと言った主人公に「うん。言い返事だね。僕の生徒に相応しいよ」
ちょ・・・設定は弟ですよね。

スキンシップで出来るようになったので、色んなセリフを堪能したいと思います。

ちなみに12章でリョーマ兄さん、13章でタクミが出てきました。
リョーマ兄さんは変わらず良いお兄ちゃん。主人公を信じる・想う心が胸に突き刺さる。
白夜キャラの中でもリョーマ兄さんが出てくる時が、一番切ない。
タクミには「ぶっ潰してやる!」って言われた。あは。このセリフの部分も見たかったんだよなぁ。

11章ではヒノカ(白夜の姉)が登場。
ここの章でのカミラ姉さん、この子にとっての「姉」はひとりで十分…みたいなセリフ言うし、
ヒノカはヒノカでずっと会いたかったみたいなこと言っていたし、
すごく何とも言えない気持ちになった。

私は白夜の主要人物と暗夜の主要人物(主人公含む)の戦闘中のセリフを見たいので、
あえて無理やり突っ込ませたりしています。
負ける・・・こまめにセーブをすれば何とかなる…



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。