ミラプリ ルカ 5話後スペシャルストーリーの感想





※全文ネタバレなどはしません。ただの感想です。
(選択肢については別の記事(下記)で案内しています)
ルカ攻略

5話の続きから。
ルカの2面性には大分慣れてきた。
公務なのでかしこまるルカ。紳士っぷりはすごいな。

船に乗り込み、主人公は一人でちょっと黄昏れた後、部屋に戻る。
近くにいた兵士に部屋の場所を聞き、突き当たりの部屋に向かう。
向かった突き当たり、部屋が2つ。
あーこれは予想がつくね(笑)

とりあえず右の部屋に入る。ええ、ルカの部屋ですね。
フローラ?と言いながら中に入ると、横の扉が開き・・・ルカ登場!
濡れた髪…
(なんだ。ルカがお風呂に入って……)
(え、お風呂ってことは……)
ゆっくりと視線を落とす。 ←落とすなよ(笑)
腰に布を巻いただけの姿でした。

あ、もちろんここがスチルです。
水も滴るイイ男…的なスチル。腹筋が…ある…

思わず叫びそうなる主人公に、ルカは大きな手で口を塞ぐ!
わくわくドキドキ!
ルカ「静かにしろ。叫びたいのはこっちだ」 ←おっしゃる通り(笑)

そこで主人公お部屋を間違えたことに気づき、慌てて出ていこうとする。
でも、ルカ引き止める…!なぜー?とわくわくする私。
ルカの着替える気配に、着替え邪魔だろうからとドアを開けようとした瞬間、
・・・・バンッ!!
なにコレ、また壁ドン??笑
と思ったら、後ろからルカが手を伸ばしてドアを閉める音だった。

着替え終わったルカ様。白シャツでした~
なんだろ、白シャツっていいよね。

近づくルカに主人公「ちょっと近づかないで」
(かっこよく……見えちゃうでしょうが……!) ←なんか笑ってしまった。

話があるとルカ。
アクアール国王は相当の女好きなので、商談を有利に進めるために誘惑しろと。
主人公その言葉に呆然。私もちょっと引いた・・・。
強く拒否する主人公にルカ「あぁ、そうか。……お前、恋人いるんだったな」
ん?そんな話出てきたっけ?…ま、いっか。
主人公も?マークがつきながらも、そういう事にしてしまえばと思い、
「そうだよ。だから嫌!恋人を裏切るなんて絶対にできない!」
その後のルカのセリフ・・・なんかちょっと・・・

最終的には主人公ブチ切れて「最っ低!」と捨てゼリフを残して出て行った。
ここは、私も完全に主人公と同じ気持ちだった(笑)

ルカは一人ため息をつく。
小さな苛立ちと後悔があったようす。

発言に対して少しは反省と後悔をした方がいい…と思った私。
主人公の気持ちに共感しすぎて、今の心境ツライ(笑)

next storyは三角関係が崩れ出すっぽい。
ルカが考えていることがいまだに分からない。
ジョゼフルートとは違って、恋の展開がスローペース?