6人の中でジョゼフのストーリーが一番好きでした!
ジョゼフが可愛いしかっこいいし、余裕なくてドストレートなセリフ言ってくれる辺りとか!
シミアンがちゃんとライバルやってくれて、嫉妬&勘違いするジョゼフ良かったー

「もし、まだ選択の余地が少しでも残されているのであれば、私と交換していただきたいのですがね」
ジョゼフルートでシミアンがこんなこというなんて・・・ドキっとした!

●主人公の可愛かったところ
①(ジョゼフと、どうやったら恋人になれるのか考えてました……!)という心の声
キュンとした(笑)
②何かに遭遇した時の叫び方
ミラプリの主人公はこういう可愛くないところが可愛い ←矛盾してる…笑
③「ねえ、ジョゼフ……ジョゼフが大事にしてるものは……私も、大事にしたいんだよ?」
惚れる。

ジョゼフのカフスを探し出すために、シミアンに協力してもらうことになったけど、
それがジョゼフの嫉妬魂に火をつけて勘違いしてくれて・・・
シミアンさん素敵なライバル役ありがとうございました!
でも、シミアンのセリフはどこからが本気なのか冗談なのかよく分からない。
それがまたいいんだけど(笑)

ライバルシミアンがジョゼフに言い放ったセリフ
「この『宵闇』の下では身分の差もなく、誰しもが平等となる日……」
「それが何を意味するのか、おわかりになられますよね?」
笑顔でこのセリフ。ちょっとこわ~って思った(笑)こりゃジョゼフも焦るわ。

大聖堂に火を貰いに行くのをじゃんけんで決める辺り、とっても面白かった。
主人公が行くって言ってるのに(笑)
まぁ、ジョゼフがじゃんけん負けてくれたおかげで、
主人公とシミアンが小瓶の交換をしているように見えるシーンを目の当たりにしちゃって。

ファリス「まあ、我慢しすぎて変に爆発しなきゃいいんだけどね……」

無事ジョゼフは勘違い&我慢しすぎて、後々爆発してくれた!

このシーンでジョゼフが「俺が、負けたから……」って呟いたけど、
自分がじゃんけんで負けたから主人公はシミアンと交換したって思ったのかな?笑
イマイチ分からない(笑)そうだとしたら可愛すぎる。

ジョゼフとシミアンのバトルは、主人公を探しに行く時のシーンが一番火花散ってた。
主人公がいなくなって焦るジョゼフにに対し、悠長なシミアン。
姫様レーダー出されたら、ジョゼフ劣勢になってしまうじゃんか!笑
でも、シミアンの挑発に乗るジョゼフはキュンなセリフを・・・
あのジョゼフの口から「勝負」という言葉が出るのが新鮮。

もちろん、ジョゼフが主人公を見つけてくれるわけですが、
なんといっても「主人公はシミアンを好き」と勘違いしたままなので、
甘い直球セリフを言ってくれて嬉しかったです(笑)
シミアンの声がした時に
「行かせない……」
うわわぁぁ!!
「諦めて、俺にだって欲くらいある……」
ジョゼフの欲!!!猫飼いたいとかそれくらいの欲レベルだったのに!笑
爆発したジョゼフ、強引すぎるよ!
・・・もうこのキスシーンがスチルでもかまわなかったですよ(笑)

主人公がちゃんと自分の気持ちを伝えたので、ジョゼフは勘違いだったと気づき・・・
その時のジョゼフが可愛すぎる。
「…今の色々、いや、今日一日の俺は全部なしにして……」
なんでこんなに可愛いんだ。

「ちゃんと付き合ってから、大事にしようって思ってたんだ」
「それなのに……ごめん」
ジョゼフらしいなぁ。

シミアンとも合流し、一緒に女神の丘に行く途中、
ジョゼフの独白が・・・主人公に言うセリフがやばかった。
それに対し、主人公が何度もコクコク頷くのが面白かった。
真顔ジョゼフ「俺が一番大事にしたいのは(主人公)だってこと忘れないで。いい?」
コクコク頷きたくなる(笑)

最後は2人きりで。2人の会話が可愛い。過保護ジョゼフ!
ジョゼフのクリスタル、緑色なんだなぁ。もはやクリスタルすらも見たくなる(笑)
キスシーンのスチルはとっても綺麗で、イケメン・・・顔整いすぎ!好き!

ストーリーの最初では主人公が猫に嫉妬するけど、
エピローグではジョゼフが猫に嫉妬していて可愛かった!
エピローグのジョゼフって、いつも他のキャラよりセリフが甘め?
まぁエピローグに限ったことではないか・・・
コレ↓
真顔で「……する?」
カッコイイ笑顔で「……しよ」

なんだコレ。ズルイを通り越していますよ。
このドキドキをどう処理すればいいのでしょうか!
そしてジョゼフはジョゼフでシミアンの事を羨ましく思っていたんだなぁと・・・
伴侶候補である貴族の方がいいと思いますけどね…
隣の芝生は青くみえるっていうやつですかね。

ストーリー&スチル&エピローグすべて大満足でした!