ファリスストーリーはちゃんとしたライバル役(ルカ)がいたので、
ちゃんと三角関係だなと思えるストーリーだったかなと思います。

ファリスのクリスタルは女の子たちに大人気だから、まるで第二ボタン争奪戦。
そんな中で主人公が選ばれるっていいよね(笑)

裏庭で2人きりでお話している時、
??「相変わらずだな」
というセリフ。てっきりルカだと思っていたらなんと国王だった。
けっこうビックリした(笑)
国王から特別仲良いのは良いこと~って言われて、うんうんそうだねと思って読んでいると、
ルカ「お言葉ですが」
ちょっと…ここでルカ登場するのかよ!笑

その後、いつもの言い合いの中、超好きだったファリスのセリフ
ブレないルカ「俺が欲しいのはこの女ではなく、王位だ」
ファリス「……くだらないな」
あの冷めた目で!”くだらないな”って言ってくれた!嬉しいー

ルカのおかげで、ファリスに悶える。
「君に選択の余地なんてないよ?ルカになんて渡さないからね」
何か言いかける主人公に
「いい。君の答えなんて聞きたくないから」
キャー強引!!
・・・ヴィンセントルートのファリスはちょっと…だったけど、
ファリスルートのこの強引さはたまんない!笑
回答権はない主人公。
「でも……嫌いじゃないでしょ?こういうの」
よくご存知で(笑)
「明日はどうすればいいか……分かってるよね、プリンセス」
コレ頷く以外ないわー
「良い子だね。じゃあ大人しくおやすみ」
良い子いただきましたー
が!
その後サロンでルカとお話してしまったので、ファリス気分害する。(私はニヤニヤする。
「大人しくおやすみって言ったはずだけど……どうして良い子にしていられないかな……」
ルカが悪いんです・・・笑

宵闇祭当日は、ファリスと、強引に約束したと言い張るルカも一緒に3人で行動。
ルカの俺様具合がハンパない(笑)
ずっと言い合いしてる2人に
主人公(やれやれ) ←超笑った。

主人公は男の子にぶつかって、足をくじいた上に、ファリス&ルカとはぐれてしまう。
はぐれたことに気づいたファリスの焦りが好き!
でも、最初に主人公を見つけ出してくれたのは・・・ルカ。
ルカかぁ…と少し残念な気持ちになったけど、ルカが優しくてキュンとした!
足けがしているのにも気づいてくれて手当もしてくれて・・・
ルカ「心配しただけだ」
しかも照れるし!やっぱりピュアだし!
そして・・・主人公つまずきアクシデント発生!
ルカとキス(※唇ではない)しちゃうし!オーマイガー
ルカ「い、今のは…………故意では……」 ←可愛い可愛いよ

そんなタイミングでファリス登場。
見られてはないけど、超気まずいね。察しのいいファリス、カレ目線でも嫌な予感してた。
結局、ルカが挑発を兼ねてキスしたことをバラしちゃう。
ファリスが可哀相。でも主人公のこと好き好きセリフな感じだから超キュンキュンする(笑)
キスしたこと本気で言ってる?とか王位目的で近づくのやめてとか・・・
一番好きなのは冷めた目で(←またこの表情のシーン…笑
「分からない?」
「そんないい加減な気持ちで、彼女に接してほしくないって言ってるんだけど?」
どうしよう・・・読んでて嬉しくなるな‥・笑
ルカちん不敵に笑い、違うことを言うと
「話を逸らさないでくれる?」
もうダメだわ。ずっと続く真剣なファリスのセリフに心射抜かれました(笑)

最終的には挑発したルカは笑いながら去って行ったから、
ファリスはルカの考えが分からずポカンとしてた。
主人公との会話がとても面白かった。

そして、主人公の口から事故キスの説明を聞いたファリス。
「ああ、そう……あのルカのことだし、大体がそんなことじゃないかとは思ってたよ」
さっきまで気が動転してたよね…笑
でも、唇以外でも触れられたことがやっぱり嫌だったんだなぁ。
ファリスの仕草がちょっと・・・アレね!艶めかしい・・・
「故意じゃないとはいえ、正直気が狂いそうだよ」
ちょっと気が狂ってたよね…笑

最後のキスシーンまでの2人の会話がとってもとっても好きでした。
「こういう俺も、嫌いじゃないよね?」
頷く以外ないわ!笑

エピローグも相変わらずファリスで・・・相当ルカに嫉妬してた(笑)
帰り道もここもキスされた?って聞いてて・・・うんどうしよう。ドキドキしました・・・