1周年が近くなってきたので、そろそろ振り返り。
リフォームイベはカット。
1周年まで更新。

—-
1年前の5月、事前登録で見たジョゼフに一目惚れ。
ジョゼフだけ攻略するつもりでインストール。当初攻略キャラはルカ・ジョゼフ・ヴィンセント。
案内役のシミアンって執事ウケる~とか思ってた。
攻略したいかどうかは”好みの顔”で決めていた私は、他キャラ?ジョゼフ以外興味ない・・・状態。
“好みの顔”のせいで、ジョゼフを攻略中ルカがウザくて仕方なかった(笑)
 ↓
ジョゼフがとっても面白かったので、他もやろうかなーと思い、中心人物ちっくなルカを選択。
序盤、ジョゼフに会いたくなる。
中盤、ムカつく。
終盤、恋に落ちる。←この恋に落ちていく辺りは自分でも気持ちの変化にビックリしてた
ここでも、”好みの顔”のせいで、ルカを攻略中ファリスがウザくて仕方なかった(笑)
 ↓
ルカに心射抜かれてしまった私は、ヴィンセントを期待しながら選択。
でも、ルカのような衝撃はなく・・・
顔(スチル)には惚れて、イケメンイケメンと一人騒いでた。
ここでも、”好みの顔”のせいで、ヴィンセントを攻略中ファリスがウザくて仕方なかった(笑)
 ↓
そんな中、7月には初イベ「夏の夜のプリンセス」がスタート。
3キャラ+ファリス・シミアン。
お互いの事(性格)が少し分かる甘酸っぱさのある夏祭りイベ。
このイベでヴィンス・ファリス・シミアンに対する感情に変化が。
ヴィンス→本編より面白いんだけど
ファリス→裏の顔ある性格だった。こういう性格好きなんだよな……
シミアン→本編攻略してみたい(この時まだ未定だった
あ、ジョゼフ・ルカは既に本編攻略して恋に落ちてる状況(笑)
 ↓
7月下旬ファリス本編配信
予告だけでニヤついてた。2面性のあるキャラが恋に落ちる過程って見てて楽しいから←
ただ、選択肢間違えっぱなしで悔しかった。
でも恋に落ちた。←1ヶ月前までは他ルートで薄ら笑いウザとか思ってたのに…衝撃
なので、ファリスうざい言ってた本編ルカ&ヴィンセントルートを読み直したくなった(笑)
でもハーレムを先に読むことに。今思うとかなりハマったんだなぁ・・・
 ↓
しかしながら、3DSファイアーエムブレムifにハマりすぎてしまい、
8月始めまでやってたイベ「真夏の誘惑マーメイド」にフル参加せず。
イベント終了前日夜に参加し(←暇で思い立ったが吉日)、ファリス・ルカ・シミアン・ジョゼフ途中終了・・・
イケると思ったけど、イベフレ探しにストレス&総愛数値高かった記憶が。
この一件でアプリゲームは止まってくれないから、イベントは出来る限り初日から参加しようと心に留める。
2人の距離が少し縮まる海イベ。
ストーリーも楽しくてスチルがすごく好きだったので、攻略したキャラの好感度がさらに上がる。特にルカとファリス。
この頃には、「攻略したいかどうかは”好みの顔”で決めていた私」はどこかへ消えていた(笑)
もはや好きになる理由が顔じゃなくなってる。
 ↓
8月中~下旬シミアンBDスト販売&本編配信
この頃すごくシミアンムード一色だった気がする。
シミアン本編配信を熱望してた人が多くて(←私もだったけど…笑)盛り上がった感覚。
しかもちょうどミラプリのCMが流れていて、
恐らく色々な要因が重なり、連動してたリフォームイベのランクインがそれまでに比べ格段に厳しくなった(笑)
本編を読んでシミアンに恋に落ちた。ただ同時に、それでもシミアンは脇の方がより輝くなぁと思ってた。
 ↓
8月末ルカ様にボイスが・・・
3セットの販売形式で期間限定ボイス。cv岡本信彦
まぁカッコいいけど、別に声いらないなと思った(笑)
どっちでもいいや…という結論に(笑)
 ↓
時を同じくして、イベ「プリンセスと秘密のワルツ」スタート。
他国の国王3人イリアス・クラウス・エンリケが登場。※イリアスはルカ本編で登場済み、クラウス・エンリケは初登場。
そして、ホークが追加。ホーク「ここに、君がいる気がしたんだ」・・・いるよ。
実はこのイベでヴィンセントにようやく恋に落ちた。←遅っ(笑)
 ↓
9月中旬ゼルBDスト販売
これ当時買ってる人そこまでいなかった記憶がある。本編配信もまだ先(時期も未定)だったし。
特典アバが「サリュの街の民族衣装」というものだったので、
今後本編配信された時はサリュの街がキーワードとして出てくるのかな?とか適当なこと思ってた(笑)
 ↓
9月末イベ「三角関係は悪魔のイタズラ?」
このイベ、スチルは全員キスシーンだけど、
ホークの恋愛ステータスはまだ「両片思い」。キスなんかできる状況ではないはずだった。
そういうキスか・・・上手い。ということで、このイベでホークに恋に落ちた。
そして、ルカルートのドーラ「ルカ様ーっ♪」が今でも忘れられない(笑)
無事6人全員に恋に落ち、誰が一番好き?と聞かれても即答できない、選べない状況に陥っていく・・・
 ↓
10月中旬 初のハーレムイベント「カレの本音に迫る夜」
ハーレムイベはリピの数値が大きくて驚いた。
全エピローグを購入すると集合イラスト:ハロウィンスチルが貰えて・・・但し11月。でも最高に良かった。
ファリスが持ち込んだ妖しい薬で、人格が変わったり体質が変わったり…
共通ルートがすごく面白かった。
この頃からルカとファリスの会話が面白くて、その組み合わせが大好きに。
 ↓
11月上旬ルカBDイベント&ガチャ
これまでBDスト販売だったので驚いたのと同時に中心人物だしなぁと納得。
BDイベとは熾烈なランク争いが繰り広げられるのだと、ひしひしと感じた。
とても怖かった思い出(笑)
 ↓
その後ホーク本編配信
本編配信の前に恋に落ちてる状態で読むと第三者目線になる(笑)
笑顔の裏には~・・・な感じで。
切なく温かい気持ちになっていた。
ラブラブエンドの終盤のセリフがすごく好きだった。
 ↓
11月下旬「メモリアルNightグランプリ2015」が始まる
ランキングというものは切ないなと(笑)
かつて好きだったキャラ(別アプリ)とかもいて…色々複雑な気持ちになった(笑)
 ↓
同時期ヴィンセントBDイベント
なんと早期の締め切りが配信開始時刻より24時間後というスパルタレッスン的なイベ(笑)
そして誕生日前日にイベ終了という…Oh…ヴィンス(涙)な感じでした。
あっという間に終わった・・・
 ↓
直後イベ「君に伝えるI Love You」
告白イベント。
すっごーーーーく待ち遠しかったイベント。
そして、本当にすごく好きなストーリーだった。
6人全員のコーエンジ服を見れた。
※重要※ファリスルートで元カレ大輝くんが初登場したイベントです。
 ↓
12月中旬イベ「聖なる夜のプリンセス」
民衆の前で伴侶を指名するイベント。
クラウス・イリアスが登場している中、エンリケだけは不在だったので人気ないのかなと少し切なくなった(←と言いつつ、クラウスー!だった…笑)
このイベントも「君に伝えるI Love You」と同じくらい好きだった。
あ、シミアン主役でも超輝いてる!と思えたイベ。(それまで何だかんだ脇の方が輝くよなぁ…と思ってたので(笑)
このイベからかな…イベのジョゼフ、ストーリーが・・・微妙になってきた。
 ↓
2016年1月上旬お正月特別ストーリー販売
みんなでワイワイしてるストーリー好き。
仲良さげなのが大好き。
 ↓
同時期イベ「プリンセスのFirst Night」
一線を超えるイベント。
そして恐らくこのイベでクラウスの好感度は上がり、イリアス・エンリケの好感度は下がってしまったのではないかと思われる(笑)
私はクセのあるキャラも好きなので、楽しんでましたが・・・笑
皆一線を超えたからなのか、ルカがD…だったから盛り上がってしまったのか、
エピローグはプリンセス目線とカレ目線両方販売される。
 ↓
1月中旬ゼル本編配信
まさかこんなハマるとは思わなかった(笑)
ホームラン級だった。もちろん私はボールをキャッチし、無事恋に落ちる。
ゼル×ディルク×ヴォルフが好きだった。
実は、ヴォルフ(仮)は”好みの顔”で…一目惚れ……だった…
 ↓
1月下旬ジョゼフBDイベ&ガチャ
ラン特が…あまり好みじゃなかったから頑張らなかった…というのは建前でダイヤ消費が怖かった(笑)
ルカ以上になる…と考えるだけで恐ろしかったので…
猫ジョゼフ・・・あれ、ずるかったな・・・
 ↓
2月上旬イベ「鏡の中のValentine’s Day」
このイベでゼルが追加。一人だけ恋愛ステータスが違うので早く同じ土俵に立つといいなと思う反面、他キャラのようにゆっくり距離が縮まっていってほしい気持ちもあった。
7人イベになり、後半4人・・・多いなと感じた(笑)慣れなくて疲れた…笑
そしてモブキャラの使い回しが激しかったイベ(笑)
このイベから、ヴィンセントに対するラブ度が急上昇し始める。
この頃からシミアンとヴィンセントの会話が面白くて、その組み合わせが好きになる。
 ↓
2月中旬新イベ「ラブコレクション」
略してラブコレ。ラブカレのクッション取り。楽でした~
後々苦しむイベになるなんて・・・
 ↓
2月中旬ファリスBDイベ&ガチャ
正直若干なめてたので足を突っ込んでしまい、ダイヤ消費過去最高に。
でも楽しかった。←色んな感覚が鈍ってた
ファリスストだけど、ジョゼフがジョゼフで嬉しかった(笑)4人の絆を見れたシーン(マジックタイム)が大好きだった。
 ↓
3月上旬イベ「王女の婚前巡礼」
各キャラの両親顔出しイベ。
ファリス父とゼル母が強烈だった。やっぱり強烈なキャラはいいな~笑
ルカ母が可愛すぎて・・・惚れそうになった。
涙誘うイベントで、丁寧に作り上げられたストーリーだった。
そして、マリーが告知がてら「続編」という言葉を。
 ↓
3月中旬ハーレムイベ「禁断トライアングル」
ここでイベにノイン様が追加。・・・怖かった(笑)
でもスチルはとても美しかったです!笑
2キャラエピ買うとスチルゲットで、ジョゼフ×ヴィンセントのスチルが…彼らいつも良いスチルなのに…2人揃うとイマイチだった(笑)
 ↓
3月下旬ラブコレ
貴族4人のちびデビル争奪戦。
熾烈で・・・2倍FV何回もやるな!と思ってた。
 ↓
4月1日トップページが女装モード。もちろんスクショして大切に保存。
女装になるまでのメイキングを見たい。
 ↓
同日イベ「プリンセスと真実の愛」スタート
1日限定のカミルルート、大満足。
そしてゼル本編攻略以来ひっそり登場を期待していたルスランがイベに初登場…ルスランと呼びたいような違う名前で呼びたいような…
横暴すぎる性格が乙女ゲームではやり過ぎかもしれないけど、私にはたまらなくて…←やばい人
こういうキャラの心変わる様を見るのは面白いので、ずっと先でいいので一番最後でいいので、いつか統一ルートを…と儚い夢を抱いている。
 ↓
4月中旬イベ「迷えるプリンセスと6人の男」
クラウス・タカ・ディルクが初攻略に。
やっぱりこの3人は人気あったんだなぁ。攻略できることが嬉しかった。
一時期クラウス様攻略したいと連呼してたけど、案の定好きだった。スチル王様だったし・・・←?笑
私はクセのあるキャラも好きだけど(他の国王とかも)、万人受けはしないんだろうな(笑)
あ、ジョゼフがちゃんとジョゼフだった。このストはまさにジョゼフ。こういう風に確信できたのはファリスBD以来。
 ↓
4月下旬ノイン様BDスト販売&ガチャ
ノイン様・・・前回のイベのことは無事忘れました。
今後イベで登場しても新たな気持ちで挑めると思う(笑)
 ↓
4月末イベ「鏡の狭間のプリンセス」
高円寺サイドの新キャラ2名楓音と洸が登場。
全スト笑ったイベ。あぁ違う、主人公の両親に結婚報告するイベ。
コーエンジ服、春モードにチェンジ。
このストもジョゼフがジョゼフでジョゼフ・・・戴冠式前に元に戻ってくれてありがとう。
元カレ大輝くんが友情出演してくれた。
 ↓
4月中旬ホークBDイベ&ガチャ
ラブラブルートが重かった・・・泣いた・・・
早期のドレスとガチャが可愛かった!
 ↓
4月下旬イベ「君と繋ぐ永遠の未来」
1周年記念イベント。
戴冠式イベなんだけど、タイムスリップの話が中心。
アンとセイジとローランドの過去編。ルカのおじいちゃんも登場でした(笑)
ローランド若い頃イケメン、何があって今の姿に・・・
 ↓
1周年おめでとう!

—-
ということで、
私の場合、顔から入ったのはジョゼフだけで、他の6人はストーリーを読んで好きになっていった感じでした。
好きになると、スチル以外の通常時の絵もカッコよく見えてくる不思議。
単に見慣れただけなのかもしれないけど(笑)

顔以外だと、ストーリー内容によって惚れていってたんだなぁと思いました。
セリフ・ストーリーがそのキャラの性格にマッチすればするほど、ハマっていく。
逆だと・・・どこが好きだったんだっけ?となっていく・・・
うつろいやすいもので。
・・・・
全て含めて面白く楽しく、ベタ惚れした1年でした。