ミラプリ ファリス 13話(1-5)の感想





※全文ネタバレなどはしません。ただの感想です。
(選択肢については別の記事(下記)で案内しています)
ファリス攻略

『本物のデート』…大好きな13話です・・・

結婚しようと主人公が言うところから。
ファリス「なにそれ。あきらめるってこと?」
ここでその冷たい表情はグサっとくるな。
主人公、諦めたわけじゃないと色々言うけど、
ファリス「俺のため?」
ファリスは自分のために主人公が犠牲になるのはいやだもんね・・・
このシーン、10話の選択肢を思い出した…
(「B ファリスを助けたいから」を選んだら撃沈した)

「そうじゃない!」と主人公。
(私が、ファリスを諦められないからなんだよ……)
「それに……これで良かった」
(ファリスが他の女の人と幸せになるのを見るくらいなら……)
「私、ファリスと結婚するよ」

この心の声も一緒に伝えられたら展開変わったんだろうなぁ。
表に出ているセリフだけだと、ファリスの反応はそうなるよなぁ・・・
ファリスは「自己犠牲」と言いながら、
主人公の本気度を計るかような行動を。
真剣な表情がほんとイケメンと思いつつ、なんか切なくなってくるシーン…
本気な主人公も抱かれることを拒否しない。
だけど、ひとつだけ欲張りを言うなら……本物の恋人として、触れてほしかった。
ファリスに『好きだよ』って、あの本物の笑顔で言われてみたかった。

涙を必死にこらえる主人公・・・切ない・・・切ないけど・・・両想いなんだよー
そんな時、ファリスが主人公のわき腹をくすぐりだす。
なんだこの突然の展開!?と思った私(笑)
従順な主人公はつまらないっていうことで。
いつもの演じてる感じのファリスで、結婚の話は進めるからと言って出て行った。
主人公「私も十分性格悪いや……」と涙。
結婚することで好きな人を近くに置いておくって、『片思い』なら性格悪いかもな…苦笑

一方ファリスは・・・
「泣くくらい嫌なくせに……なにが平気なんだよ」
この2人、どこまですれ違ってるんだよ!
「泣き顔が好きなんて……嘘だったな」
前に押し倒した時の事を思い出して苦笑い。切ない・・・
「君が俺を好きになってたら、よかったのにな……」
「負けない賭けはしないはずだったんだけど……」
…恋人のフリをしすぎて、お互いにどの表情・セリフが本物なのか分からなくなってるのかな。
主人公に振り回されて、少しずつ目算がずれていったように思える。
「まぁ、そこが好きなんだろうな……」
「だからこそ、君を……」
決意を胸に歩き出すファリス。(・・・その決意やめてくれーと思う私)

翌朝。ファリスがから最後のデートをしようとお誘い。
明日叙任式が終わったら今よりもっと自由がなくなるから…ということで。最後か・・・
着替えた2人。
ファリスが・・・超かっこいい!!好き!
主人公(アイドルっぽさがいつにも増して……) ←完全同意!!
ただ、主人公も負けてなかったようで、ファリス固まる。あーほんと可愛い。
主人公「……ファリス?」
ファリス「あ、あー……うん。可愛い」
くそぉ!可愛すぎるだろう!

デートの時はいつも護衛やメイドが付き添ってるけど、
ファリスは2人きりでデートをしたかったんだろうな・・・主人公の手を引っ張り走り出す。
護衛たちをまいて、デートです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。