※全文ネタバレなどはしません。ただの感想です。
(選択肢については別の記事(下記)で案内しています)
ファリス攻略

初っ端から選択肢を間違えた1話…『天使の微笑み?』

野郎に絡まれた時の助け方がキャラそれぞれ違ってて特徴出てて面白い。
ファリスは軽~い感じで、余裕を醸し出していました。
「やっと見つけたよ」「怖かったよね。もう大丈夫」
優しい言葉をかけてくれる。うん、上っ面なセリフ(笑)
野郎の1人が「いい服着てるじゃねーか」と言った時のファリスのセリフとと主人公の心の声に笑った。
「困ったなぁ、服だけでいいの?それなら仕方ないか」
・・・脱ぐの?と思った私…笑

そして主人公が色々言ってくれたおかげで、個人的に好きなセリフが!
ファリス「これからはひとりで街に出たらいけないよ?わかった?」
主人公「え、はい……?」
ファリス「よくできました」 ←ココ!なぜか好き

その後ファリスはこの場面をさっさと終わらせてくれた。
笑顔のまま(口だけ笑って目は笑っていない)
男の腕をひねり上げて・・・野郎どもは逃げていきました。

まぁその後もファリスはキザなセリフをたくさん盛り込んで、
まんまと騙されてる主人公。
・・・まだ優しい王子様だからね…

宮殿に戻るとシミアンが駆け寄る。
通常運転のシミアンのセリフを華麗にスルーするファリス(笑)
主人公の心の声がいちいち面白かった。

そしてなんとここでカミル登場!
登場早い!嬉しい!そんな顔赤らめなくても…ニッコリ笑った笑顔が可愛いすぎる。

その後はファリスと2人で夕食。
コーエンンジのことを質問するファリス…もう感づいていそうな勢いだなぁ。

ファリスと別れた後、国王から呼び出し。
謁見の間に向かう途中にファリスとメイドの姿を発見。
ファリスのメイドへのセリフに主人公
(君に会いたくなったら、だって……すごいセリフ。イケメン俳優だって言えないよ)
・・・ほんとウケる。イケメン俳優にツボった(笑)

すると、ファリスがメイドから貰ったばかりのプレゼントをゴミ箱へ…!
1話にしてブラックファリスに気づくのか!と思っていたら、ファリスさん完璧な言い訳を。
素晴らしい。主人公は自分の勘違いだったんだと思っちゃったよ。

再度ファリスと別れた後、謁見の間で国王とお話。
伴侶は誰でもいいから世継ぎを作れって言われてた(笑)
毎晩、4人を交代で部屋に訪ねさせるって…すごいわ。
そんな中、謁見の間の扉が開く。
お、ファリス登場?と思ったら・・・なんとルカ。まじかい。
(このストーリーの攻略は別にルカでもいいよとちょっと思ってしまった…笑)

国王「ああ、ちょうどいい、今宵はお前が(主人公)の部屋へ向かえ」
ルカ「は?」 ←あのルカが国王に「は?」って(笑)
ルカ「失礼ですが、お言葉の意味が分かりかねますが」 ←通常に戻った
国王「プリンセスと夜を共にしろと言っているのだ」
ルカ「なっ、陛下、それは――」 ←焦ってる…笑

そんな中「お待ちください、陛下」と、ようやくファリスの登場!
ファリスは国王に、私と(主人公)は想いを通じ合わせた仲だと嘘を。
突然ビックリ。でも今は合わせてみたいなことを口パクで言われ、主人公もそうなんですと伝える。
あ、ルカ無言(笑)
国王はそれなら話は早いということで、今宵は2人で過ごせって…ひぇ!
国王「何か問題でもあるのか?」
主人公「……ないですよね」 ←地味にウケた。

お部屋に戻ると、早速薄手のネグリジェに着替えさせられる。
フリフリのスケスケ…攻めるなぁ…笑
そして控えめなノックとともに、ファリス「プリンセス、入っていい?」
どうなっちゃうの……!?

next story(スペシャルストーリー)
予告、セリフだけだと怪しすぎ…笑
勝手な予想ではツボ押しかなーと思ったけど全然違った(笑)