ようやくミラプリダブルフィーバーが舞い降りてきてくれました!

1日1話~と言ってたのに、調子に乗って少し先に進みました。
後半って先読みたくてたまらなくなるから仕方ない・・・
昨日、9話で最後シン…として終わったと書きましたが、
10話でもシン…として終わるという。
うっすらと切なさを醸し出しているようですね。

とっても気になるスペシャルストーリーまでいきました。
これ以上進むと、寝不足確定になるよな・・・
それでもまだ進もうかと迷っているくらいに

今ホークがアツイ!
アツイよ!!
ミラプリの世界は肌寒そうだったけど、
私の心はアツイよ!

私の現実世界と同様、ミラプリのホークルートも雨模様です。

あの水も滴るいい男ってやつが再び!
何と言えばいいのか・・・私の気持ちは切なさと興奮の狭間です。

ホークのスチルかっこいいですね。
最初のスペシャルストーリーは主人公の可愛さに気をとられてたけど、
よくよく見ると、ホークもかっこいい。手の位置が(笑)

あぁダメだ…ホークが何か切ないんだけど、どうしたらいいのでしょうか。
マイページのホークが切ない微笑みでこっちを見てるんですが・・・
11話前半でホークがやったことに対する興奮を忘れるくらい、雨模様ですね。

というかジェラードぉお・・・まじいい執事じゃないか・・・
お兄さま・・・
お母様・・・
ホークーーー!!
って心の中で順番に叫ぶ。

ホークは包容力があるから一見抱きしめられることに胸熱くする感じだけど、
本当は気がついたら自分が抱きしめていた…といった感じ。
しつこいけど、読んでいると、じわぁ…ってくる!