※全文ネタバレなどはしません。ただの感想です。
(選択肢については別の記事(下記)で案内しています)
●ホーク攻略

『約束のしるし』

ホークが連れてきた場所は、ホークの書斎。
本がたくさんあるよーこの背景が両エンドクリアの特典かぁ!とちょっと興奮。
ホーク本読むのかぁ・・・ヴィンセントとは違った知的な感じ?

さて本題は主人公が異世界から来たことを話すところ。
感極まって泣きそうな主人公。涙を拭おうとすると、
「……ダメだよ」
頭ごと胸元に押し付ける・・・グイッと!
うおーーーー!興奮!
「そんなふうに……こすったりしちゃダメだ」
ホークの気遣い・・・ハンカチ持ってなかった辺りのセリフもなんというか・・・
貴族4人の中で一番幸せになれそうだと思った(笑)

頭ポンポンするし、ずっと笑ってくれるし笑わせてくれるし、ジーンときた。
ただ、何か言いたそうだったけど、よく分からず。
でもホークが「頼りなよ」って言ってくれる。
ホークの言葉は男らしくていいね。

そんな中、妹アリス登場。
ホークとアリスの約束のしるしは頬にキス。
アリスの可愛さに
主人公(ヤバイ……連れて帰りたいくらい!) ←犯罪です(笑)

主人公は宮殿に帰ることになりましたが、前向きに頑張ろうとホークと約束。
ここでアリスちゃん、いい働きをしてくれた!最高じゃないかこの妹!
アリス「約束のしるしは?」
あ、主人公流の約束ね(指切り)
でもアリスちゃん違うって首振っちゃうよー!わくわく
アリス「アリスに約束する時みたいに、ほっぺにチュってしないと」
きたきた・・・

ホーク「(主人公)ちゃん、いやじゃない?」

うわぁ・・・なにコレ!
ドキドキ・・・
スチルー!!!!!!!
画面いっぱいに映る主人公、まじ可愛いです。
主人公の肩を引き寄せた感じのホーク(手の位置)最高です。

主人公(うわあああああ!)
分かるよ主人公、興奮するよね!
超ニヤニヤしたわ。

最後、離れがあることに気づいた主人公。
よく見ると窓際に誰か人がいる。
長い髪が揺れる・・・女の人?誰なんだろうと思う主人公・・・
え、ホラー?ホラーじゃないよね!?笑

next storyはなんと・・・
国王「お前の生活拠点をベルベット家に移す」
おおおお!同居はベルベット家でだったんだね!いいねいいね!