●選択肢・ラブ度「俺様なカレにサプライズKiss」

ラブラブルートは、誕生日お祝いシーンよりも
ルカと一緒に処女航海へ!がメインでした。私の中では・・・

サヴィーニ家の領地ディーフェンを任されてるアルド家。
アルド家がアイドル家に見えて仕方ないのは気のせい?笑
あと、ルカ父のカルロ様がカイロ様に見えて仕方ないんだけど…

お風呂上り~コルセットのシーンが面白すぎた。

ノックと同時に部屋に入るルカ、お風呂上がりの主人公を見て
「な、なな……わ、悪い」
顔赤くしてこのセリフ。このピュアな可愛さがたまらん。
そんなルカにコルセットの紐を締めさせる主人公、すごいわ。

フローラ「私ったら……私ったら……!」
色々勘違いしてたフローラが可愛すぎてどうしよう(笑)

主人公、とうとうフローラにまで「恥じらいを持って」と言われる。
うん、同意。でも面白いから今後もやってもらって構わないよ!

夜の2人きりの会話シーンがいい雰囲気でした・・・
ルカ笑ってるし、やり取りがいいね。好き!

処女航海はタイトル通り、身の危険を感じるやつ。
でも、本当ルカがカッコいい。
柑橘系の香りに私の心もざわざわ(笑)

「問題ない……俺が守る……必ずだ、信じろ」

信じてますとも!
ほんとイケメンだな。イケメンだった。
いや中身もイケメンだったんだな・・・

主人公「ずっと……守ってくれてたの?」 ←可愛い

嵐の後、シミアンがいいセリフ言ってくれた。後で前言撤回してたけど(笑)
このストーリーのシミアンお兄ちゃんみたいだった。
こういうシミアン好き。

最後のスチルシーン、ちょっとドキドキしてしまったよ!
幸せそうな2人だけど、元の世界のことをちらつかせてるから、
今後のイベでクライマックス的なストーリーが見れるのかな。

“だけど、今はこの優しい腕の中で甘い夢を見ていたかった。”

この一文のおかげで、読み終えた後ちょっと切なくなったじゃないか…笑

エピローグは言うまでもなく良かったです。
ルカのエピローグっていつも読んで良かったなって思える。
表に出さないルカの心がステキですね。不器用さにニヤニヤする(笑)
ルカ父のカルロ、うわぁ…ひどい…って思ったけど、
本編読んでるのでルカ同様きっと色々あるんだと無理やり納得させた。
本編読んでなかったらかなり印象最悪だったと思う!笑