10/22から始まりましたイベント「カレの本音に迫る夜」

ジョゼフがまさかの後半です。衝撃でした・・・
このイベスタイルなら前半・後半に分けなくてもいいじゃないか…!
なので、いつもの読む順番が崩れ、ファリスからやりました~

今回のイベはいつもより少し開催期間が短い?
総合ラブ度も今のことろ前回より緩めです。

このストーリー、終わり方が・・・特にルカとファリス、
『Clear!』…ここでClear!?
いやまだClear!にならなくていいよ(笑)と思った。
どうやらエピローグが私を呼んでいるようです。

ヴィンセントがまだ途中ですが、
今回のストーリーは妖しい飲み物を飲んで大胆になる系です。
その飲み物はファリスが手に入れたという。さすがファリス様。

ルカは王道いった!…ちょっとあの…アレですね…
キャーって顔を手で覆いながらも指の隙間からちゃっかり見るように読む感じ(笑)
本編イベ共に初登場の専属執事エミリオ可愛い・・・

ファリスは終始笑ったような・・・多分ぶどうジュースと着替えのせい。

シミアンは逃げ足とセリフがツボにはまった。
一番は「まさに身から出た○○」

ファリスとシミアンは私の中では笑い路線でした!あ、ちゃんとドキドキもあります…

ヴィンセントはルート選択後ずっと優しいというか…変になってる?笑
読み進めないと分からない何とも言えない感じです・・・

感想は多分また後日。
ちょっときわどい辺りは避けて書こうかな・・・笑