大分長いこと待っていたような気がします。
ようやくスタートしました。
『君に伝える I Love You -世界を捨てた、覚悟のかけおち- 』
期間:11/27~12/9
後半キャラ配信は12/2予定。

あ、日付変わってた。昨日朝からそわそわしてました(笑)
「世界を捨てた、覚悟のかけおち」という壮大なサブタイトル。
そんなタイトルに負けない、期待を裏切らない超絶キュンストーリーでした!

今回の前半組・後半組の分け方ですが、
前半:ルカ・ファリス・ホーク
後半:ジョゼフ・ヴィンセント・シミアン

前半組の3人は、本編で主人公の世界に行っちゃったキャラなんですよね。
対して後半組は行ったことがない。(シミアンはちょっと例外)
ジョゼフの本編最後!ほんとに続き見せてほしかったから、めちゃくちゃ嬉しい。楽しみです。

前半組を終えて・・・
ああああああまい!!!あまい!あまい!!好き!!
ちょっとどうしよう・・・三角関係イベの時以上に興奮してます。
今回、総合ラブ度の数値が前イベとは違うので、後半終わってからリピしようと思っていましたが、
そんな冷静でいられず、リピはじめました。

主人公の両親、莉子ちゃん、初顔出しです!

ファリスルートでは主人公の元カレまで顔出し(笑)
でも元カレ君のおかげで、ファリスがとってもとってもとってもカッコよかったです。
こういうの何て言うんだっけ・・・あ、引き立て役だ。
引き立て役元カレ君ありがとう。

そして、ルカは初現代服!
しかもお風呂上がり姿まで・・・髪の毛濡れてる感じ良かったです!
ルカスチル、ルカの顔がとっても好みでした。
夏イベのスチルをふと思い出して、見比べたら雰囲気一緒で・・・
でも告白後だから今回のが甘優しい表情で、関係性が変わったんだなぁって嬉しくなった!

最後に、ホーク。あのホークのスチル、これはヤバい。ひゃーってなった。
ホークやっぱり大人でした。大人貴族とはこういう意味だったんですね。
ミラプリの中で一番女慣れしてるのはホークで間違いないと思う(真顔)

各感想は後日書きます~