ヴィンセントBDイベもまもなく終了。
あっという間だったなぁ。

今回、早期が24時間後というスピード感満載なイベ。
さすがヴィンス先生スパルタ!と思ったけれど、
そのおかげで2倍FVも24時間だったから、個人的にはやりやすいイベでした。
厳しさの中に、ほんのり優しさが…。

ただ、ひとつ。
ヴィンセントの誕生日は11/28です。
BDイベが誕生日の前日に終了するなんて……いや、あえて何も触れないでおこう。
まぁ色々あるよね!

私はハーレムルート→ラブラブルートの順で読みましたが、
ストーリーはラブラブルートが良かったです。
ただ、ハーレムルート後のエピローグ予告の煽り方がすごくて(褒め言葉)、
早くラブラブルート読み終えてエピローグを!!という気持ちにさせてくれました(笑)

どちらのルートもシミアンが本当に面白かった。
脇役でこれほど輝けるキャラは他にいない!
一番記憶に残っているのは、
ブックカバー用の生地を買っていたところをヴィンセントが見ていて、
バレるよーとなっていたタイミングですかさず
シミアン「パンツです」
パンツを仕立てる生地(笑)
シミアン最高すぎた。

ラブラブルートで、シフォンケーキを主人公が食べているシーン。
ここの選択肢を最初間違えたんですが、シミアンのセリフが好きでした。
「ヴィンスはふわふわしたものが好きなんですよ」
「シフォンケーキに、マフィン、犬や猫、そして姫様――」
上手いこと言うよね(笑)

さて、ヴィンセントですが、久しぶりに甘いヴィンセントを見た気がする。
ヴィンセントの表情の中でも、目を逸らして顔赤くなっている表情が好きで、
それを何度か見れて大変満足しました。

私的にキュンポイントがあったんですが、←シミアンの真似。
↓こういう系、今まで見たことない気が…こんなヴィンセントいた?

主人公の指先から血がにじんでるのを発見したヴィンセント。
「俺が心配なんだ」と丁寧に手当てしてくれる。
俺を頼れみたいなことも言ってくれる。
ここまでは通常のキュン。

その後に、優しく微笑んで主人公の顔を覗き込んで
「分かりましたか?」

ココにとってもキュンとしたよ!
敬語ナシで話している時に、わざと教育係的なセリフを織り交ぜる感じ!
ドキドキしたー。主人公と一緒にうなずいちゃったよ。

ヴィンセント優しかったですね。
少し過去の話もしてくれて、
本編読んでいない方にはヴィンセントの色々な一面を知るストーリーだったかと思います。
ただ、・・・イベストも本編もヴィンセントって笑い出すツボおかしいよね(笑)
ほんと突然笑い出すから…笑

ラブラブは雨に濡れたヴィンセントの甘いスチル。
ハーレムは優しく微笑むヴィンセントのスチル。

ちなみに、エピローグですが、読むのをすっかり忘れていて(笑)本日読みました。
エピローグ読んでとっても感想を書きたくなった。
すごく良かった!
「欲しいんだろう?……俺からの礼が」
エピローグ販売ページのこのセリフね、反則だわ。あ、ちゃんとエピローグ内で言ってました。
ヴィンセントがこんなセリフを言うなんて興奮!!

良かったところは・・・タイトル通り、オトナのキスしていたけど、そこじゃないですよ!笑
ヴィンセントがふわふわなケーキを好きな理由がちゃんと描かれていたことです。
過去を思い出しながら、ちゃんと毎年祝われていたって思っていたシーンが好きでした。
主人公の愛で、狂犬から素直な大型犬に変わっていってるヴィンセント、良かったです(笑)