「まだやってたんかーい!」とセルフツッコミするほど、乙女ゲームのこと書いていませんでした。
実際にログイン出来ていなかったのですが…(すみません)

今(3/30)、イケレボ新しいイベント開催中です。
個人的には旧友3人のイベントめちゃくちゃ読みたいけど、参加していません…。
参加したら全部読みたくなる→こまめなログインが必要→時間がない→参加迷う
というループです。
仕事など含め取り巻く環境は変わってくるので、過去どうやってイベント参加&読めていたのか謎です。

そういう意味では、2月末からの記憶喪失イベントはタイミング良く(要は時間に余裕があった)
全部読んだのでちょっと感想書こうと思います。・・・今更感ありますが。



Let’s記憶喪失

参加自体久しぶりということもあり、数値上げるためのティーセット数が半端ない…と戸惑いました。
早期のドレスまではいいんですが、アイメイクまでの数値(全エンド)がしんどかった。

内容として、記憶喪失になったアリスがまた恋に落ちるのは正直どうでもよくて、
記憶ないアリスに対してキャラ(ランスロット、エドガー、レイ)がどう接するか、それを見ることができて満足です。
3人とも良かったなぁと思いました。
ちょっと切なくなったり、けっこう切なくなったり、
周りのキャラも優しかったり・・・

案の定、ランスロットのシナリオが好きでした。
勝手にランスロットは自己犠牲の強いキャラだと思っているんですが、そういうところが私にとってツボなんだと思います。
本編でアリスの記憶を奪ったことがあるから悲しむ資格はないと思っちゃう辺りとか・・・
色んな感情ぶつけたくなりますね(笑)

どのシナリオも好きだった~と思った理由が、
本編の要素を散りばめてくれたからだと思います。
基本的に本編が一番好きなので、突然その時(本編)のことを出されると弱い。

けっこう読み込んだシナリオイベントでした。

本編お相手選択画面

ここからはイベントとは関係ないですが、
お相手選択画面に新キャラ3人追加されています(多分けっこう前だと思う)。

で、ディーン先生からダリムに切り替えた時。
とても興奮します…。
何度切り替えても興奮します。

ムースとディーン先生は中立ポジションの穏やかな曲が流れる。
その穏やかな曲に聴きなれた直後、ダララララッって感じの魔法塔の曲が流れる。
その「ダッ」でビクッとドキドキする。
直後に「俺は悪い奴だから、」というセリフがくる。
この時点で私の心拍数MAXなのに、「~ごめんね」と最後に言うので、
BGMとともに私の心はどこへ行くのか…状態です。
しかも、『悪役王子×遊び人』で、頭抱える。
私の好きそうなタイプだなぁと客観視してます(今はまだ冷静さを保っている)。

ちなみに既存キャラで好きなボイス(セリフ)はカイルとフェンリルです。
フェンリルは何か…笑う。テンションの高さに。
カイルはテンションのダルさが心地よい。
そんな感じです。