Dream!ing イベント「インビジブルアサシン」感想

「インビジブルアサシン」
開催期間→2/14 16:00~2/23 15:59

真也&時雨 初ペアイベ

今回のランキング報酬のワッペン・SRカードは時雨。
ピックアップガチャSSRは真也です。
ペアイベです!!

報酬・ガチャを整理すると、
ピックアップガチャ:SSR真也、SR仁、R由仁
イベント報酬:SR時雨、R千鶴

真也&時雨、待ちに待ったペアイベで嬉しいです!
2人ともカード変身後の表情がとても良いです。
・・・本当に良いです。好きです。

※ワッペンランキング区分:
101-250位、251-1000位、1001-7500位



イベントストーリー

題材自体が面白い

ストーリーがすごく面白かったです。
ドリーミング内の”フィクション”な内容でした。
性格や関係性などはそのままのフィクションドラマみたいな…
ハラハラドキドキどうなるんだろう・・・と続きが気になる展開でした。

ストーリー冒頭・・・

簡単にストーリー説明
未知のウイルスが発見、世界中に広まる危険がある状況下で、
外科的アプローチからウイルスを除去できる人物がいた。その人物が真也。
色々な思惑で真也の命が狙われる可能性があることを知った時雨は
体調が悪い中、真也のもとに向かい、
真也は体調が悪い時雨のもとに向かおうとするけど
色々な行き違い?勘違い?が生じて、壁にぶちあたり、悩み、決断をする…という話。

未知のウイルスとは・・・

このサンバがくせ者で、めちゃくちゃ真剣に読んでいる時に
相反する2つの感情が沸きあがります。

特にこの場面

真也と同じような気持ちになる一方で、「サンバ」が邪魔をする…
ゆけむりイベントのサンバをどうしても思い出してしまいます。

ただ、サンバという文字に負けない(シリアスな)おもしろい内容でした。



真也と由仁

真也は自分の意志よりも、相手から求められていることを常に優先していて、
自分の感情をころすレベルまで集中するんですね。
そういう風に育ってきて、そう簡単には変えられない考えです。
そこに鋭く突っ込んだのが由仁でした。

“Al cuore non si comanda.”
誰が相手だろうとボクの心までは命令できない

時雨を助けに行きたいのか、それともここに残りたいのか
自分の意志で選ぶように言っていました。
すごく良いシーンでした。

由仁が真也用に作っていた色んなグッズも
様々な場面で役立っていて面白かったです。

心腹の友

真也と時雨は本当に仲が良いペアです。
お互いに相手のことをとても大切に思っています。

料理上手な時雨の肉じゃが(真也の大好物)のくだり、
・・・言葉にならないです。理想の家庭でしょうか。
何というか、安心して見ていられる(完成された)会話をしている印象です。

仲が良い・・・けど、お互い深く踏み込むことはしない。
「あと一歩」を深めない。絶妙な関係です。

時雨は何でも一人でやろうとするところがあり、
今回、くまりんが「頼ること」の大切さを気づかせてくれていました。

くまりん→時雨にアドバイス
由仁→真也にアドバイス

くまりん&由仁ペア ナイスでした!

最後に、
心腹ペアは時雨が完璧そうに見えますが(実際にそうですが)、
そんな隙のない時雨の首に麻酔の針を刺すことができる真也も相当だなぁと思いました(笑)

このペアの関係性(雰囲気)は一概に説明しづらく、
ストーリーを読んで感じるところがあると思います。

今回のイベントストーリーはまさに2人の特徴が出ていて、
ペアイベとしてもストーリーとしてもすごく面白かったです。