Dream!ing イベント「BEAUTY & SHADOW」感想

「BEAUTY & SHADOW」
開催期間→1/17 16:00~1/25 15:59

湊&幽 初のペアイベ

今回のランキング報酬のワッペン・SRカードは幽。
幽報酬は2回目です。前回は執事!
Rは柳~!
そして、ピックアップガチャSSRは湊です!
わーい可愛い(⋈◍>◡<◍)。✧♡
カードストーリーは湊と柳の会話だったので、一段と嬉しかったです。
※ガチャSR千鶴、変身後とても好きです。セクシー仮面。

報酬・ガチャを整理すると、
ピックアップガチャ:SSR湊、SR千鶴、R紫音
イベント報酬:SR幽、R柳

2年生づくしです。

実は、湊&幽ペアは初のペアイベです。
一緒に登場することが多い2人ですが、イベント上でペアとして深堀されるのは初です。

※ワッペンランキング区分:
101-250位、251-1000位、1001-7500位



イベントストーリー

元ペア同士が揃っている

2年生が1年だった頃のペアは柳&幽、紫音&湊
現在は湊&幽、柳と紫音は1年生と組んでいる。
という複雑な関係で、かつ、柳と紫音は元ペアにだけ冷たいので、
その空間に千鶴がいたことで、中和されていたように感じました。
千鶴はみんな(※仁除く)に対して毒舌で、接し方や態度も変わらないので、ある意味安心です。

紫音の憎悪…もですが、おまじないや指輪のことを知っている感じがしました。
そして幽と柳が2人きりになった時の空気…柳の表情が「うわっ…気まずい」という気持ちにさせてくれます。

過去に何があったのか、今回も謎は深まるばかり…
柳、紫音、湊、幽の関係性がずっと気になっているので、
いつか過去ストーリーを読みたいです。(←これ言うの何度目かな…笑)

私は柳と湊が特に好きですが、
会話や雰囲気では、(現ペアの枠は外して)
柳&紫音、湊&紫音、柳&幽の組み合わせも好きだったりします。
特に柳と紫音の会話は落ち着きます。きっとメインストーリーの影響です。

日本にいる間もおもしろい

今回の物語の舞台(ランウェイ)はイギリスですが、
ランウェイで歩くことが決まるまでの過程もおもしろかったです。

隠し撮りの動画、見たいです。

そして、千鶴がアーティストについて説明する場面、
湊のセリフを完全スルーしていましたが、そのテンポが良かったです。
さらに、オファーを断らせない猿渡先生と仁の圧力(画面上じわじわアップする)。

おまじないと指輪

“Les portes de l’avenir sont ouvertes à ceux qui savent les pousser. ”
湊が幽に伝えていた勇気の出るおまじないです。
あの優しい表情…本当に良い。
おまじないの意味は紫音が幽に教えていました。
『未来への扉は、開け方を知っている者に開かれている』

指輪は、何となくお守りっぽい印象を受けました。
紫音が指輪についても知っている雰囲気でした。
(こういう匂わせるシーンあるから過去が気になります)



湊の気持ち

幽は自己評価がとても低いので
湊がどれだけ褒めても幽本人には中々響かない。
本音で言っているからこそ、
幽の反応に対し、ちょっと切ない笑顔になる時があるんですよね。
気持ちが伝わらないもどかしさ、といったところでしょうか。

湊がとてもカッコイイ…!!!

すれ違う気持ちは切ないものです。

笑顔がいちばん

ちぐはぐマイペース組なだけあって、
湊は結構好き勝手に物事を決めたりするし、
幽は思い込みが激しいです。
そんな2人に対し、千鶴が諭し役になり、なんだかんだお世話していました。
登場キャラでは千鶴以外マイペースなので、必然です。

ランウェイ最後に湊がとても嬉しそうで、私も嬉しかったです。

湊のセリフが好き…!!!

とても良かったです。