「冬空の下、君がいた。」
開催期間→12/3 16:00~12/11 15:59

ランキングイベント。
今回のランキング報酬のワッペン・SRカードは真也です。Rは柳。

ガチャのSSR幽とSR千里、変身後・・・言葉にできない。(良い)
報酬真也の変身後も何と表現すればいいのか分からない感情になる。

ワッペンランキング区分:
101-250位、251-1000位、1001-7500位

今回、イベント開始後にログインしたところ、
ストーリー概要?チラ見せ?が流れて、引き込まれました…。
イベントストーリー一覧「第0話 ストーリー紹介」に保存されています。

上手い~魅せ方が上手い!!
幽の心とクリスマスなBGMのマッチング最高でした。

牛若湊「かすか、ちゃんと顔上げて?」

私(~~~~!!!)←トキメキと興奮




~イベントストーリーについて~

とにかく心温まるストーリーでした。
ホッとする、クリスマスっていいものだなぁと思わせてくれました。

幽の考え方、感情に変化が訪れる内容でもありました。

事の発端は、クリスマスに向けて彼女が欲しい千里が、
2年生に『カノジョ作ろうの会』に入会してほしいと頼み込む。
そして、毎日ハイスペックな女の子をとっかえひっかえしているセンパイ達(柳&湊)にモテテク特別講師をお願いする。

入会した真也は幽も誘い、幽かは勿論断ろうとする、と…
柳が幽に話しかけ、背景と音楽が変わる(笑)

嬉しそうな表情(笑)

カノジョ作ろう作戦で、ナンパをすることになり、
なんと真也は結婚まで話が進んでいた(笑)

今回の主人公である幽は、自分と自分以外を線引きしている。
柳をはじめ皆のことを『向こう側』の世界と思っています。

ナンパは上手くいかずに、合コンの練習をすることに。
女の子役は柳と湊。

柳はスパルタ指導~
ズバズバ指摘していました(笑)
・・・
幽は27回もトイレに行っていました。←ある意味すごい

罰ゲームでカラオケを歌うことになり、
幽はカラオケの経験もなく、自分が嘲笑されると思っていたけど、
そんなことなくて、盛り上がっていて幽自身の気持ちに変化が訪れる。

翌日は皆とイルミネーションの点灯式に行くことに。
でも時間になっても誰ひとり来ない。幽ひとりぼっち。
幽のスマホは通信制限かかっていて、さらにスマホを落としてしまう。
皆~何故いないんだ~~~!??と私まで悲しくなる。

悲しみに追い討ちをかけるかのように、幽の思いが表示される。

「僕は『向こう側』の人間ではない」って。

・・・悲しい切ない気持ちが続く(;_;)

フラフラとスマホを探していると、千里の声が・・・幽を探す声が・・・
私、胸が熱くなる。

皆と無事に再開しました。
実は幽は点灯式の会場を間違えていたんですね。
しかも皆を探し回っていたので点灯式を見ていない。
ということで千里と真也からサプライズ点灯式。

ココ・・・

湊~~~好き~!!!

どうしてこのセリフが好きかというと、幽の気持ちとリンクするからだと思う。

志部谷幽
(……僕は今まで顔を上げようとしてこなかった。
待っているのが、喜ばしくない物だと分かっていたから)

皆とクリスマスの点灯を見て、
スマホも真也の運命で見つかって、
幽は多少『向こうの世界』が近くなったと思う、終わり方でした。

点灯の時に千里と真也が幽に温かいセリフを伝えるあたり、
胸にしみました~。

とても良かったです。




さて、今回もイベント前にプライベートバトルがありました。
今回は全てやり遂げました。
普通のプライベートバトルLv.99は5倍ブースト(鍵3個)でした。
クリアした頃、ちょうどHARDが登場しました。
プライベートバトルに続きがあるとは聞いてない~と思いながらも、貯まった鍵を使う。
HARD、Lv1で5倍ブースト(鍵3個)
Lv2で10倍ブースト(鍵5個)
・・・ブーストは10倍がマックスですよ~
案の定、Lv3で10倍ブーストやっても「負ける」
クリアまであと約14万人気も必要だった。
トータル鍵7個消費しました。
Lv4では鍵9個消費し、
Lv5では鍵10個消費しました。

そして、HARDが終わった頃、VERY HARDが登場する。
VERY HARDで使った鍵の数。
Lv1は鍵5個、Lv2は鍵8個、Lv3は鍵11個、Lv4は鍵15個、Lv5は鍵19個。
強かった。
でもアイテムもらえて楽しかったです。