ギルバートのことです。
ノイン様もだけど、ギルバートも一体いつからギルバートなんだろう…笑

今回のイベント
最初絡まれる時の各キャラの助け方、
半分は本編とそっくり。
性格的に助け方は変わらないんだな~と微笑ましかったです。

どのルートも若いからキュンとしたけど、
ルカ、ファリス、ヴィンセントは特にツボで、本編を読み返したくなった。
私はちょうどヴィンス本編の過去判明辺りを読んでいるので余計に満足度高かった。このイベントを本編に埋め込んでほしい(笑)
ヴィンス本編は、初読みでは心揺れなかったけど(苦笑)
イベ読む度に読み返したくなり、感じ方や捉え方が変わっていき好きになる。恐ろしい。

後半キャラ一言

ファリスルート
まじでアイドルだ。スチルも王子様だった…
ずっとその姿でいい。10代の姿はタイプです。
ルカ・ホーク・ジョゼフの3人は良い人達だよね…って本編でも思っていたことを思い出した。
主人公もいつも通り最高。女関係は想像通り!笑

ゼルルート
敬語じゃないのが新鮮で良かった…
毎度のことながら私が求めている肉食とは違うけど積極的だった(笑)
ディルクが全然違う…!ディルクもそっちがいいかも…
ふと…ヴォルフ(※出てこない)が騎士団に入れたのって無理難題ではないなと思ったりしていた(笑)

シミアンルート
スチルがいい。可愛いね!
イベ上だと、シミアンとアンに関わりがあることを主人公知らないんだったっけ?と、脳内が本編とイベストでぐちゃぐちゃしていた(笑)
幼いファリスの手の位置が気になった(笑)

ヴィンセントルート
ヴィンセントがめっちゃツンツンしていて可愛いし、ノイン様の対応が良かった。
ツンツンヴィンスと主人公との絡みも可愛かった。
このヴィンスをもっとゆっくりじっくり攻略してみたい(笑)
とにかく好きでした。こういうタイプ好き。

結論。
私は10代の姿が好きだった…
最後は夢から覚めるので、20~30代のカレらが現れた瞬間、あれ……なんか違う…って思ってしまう。←酷い(笑)