透魔王国をやりたすぎて、スマホゲームを放置してまで、白夜を駆け足で終わらせた…
周りはみんな透魔に入っているから、差を埋めるためにも…
ミラプリを放置してまで!何という事でしょう・・・
イベ放置…でもこれで良かったんです。そう思えたのは透魔がやっぱり楽しいからです。
マークス兄の言葉をかりるなら、
「選んでしまった道は、変えることはできない…」
「自分の選んだ道を正しいと信じて…進むしかないんだ…」

暗夜が敵になるのはやっぱりイヤだったということがよく分かった!

〇変だったところ…笑
第25章でダークタクミ(眷属タクミ)が再び登場したこと。
アクアの歌で元に戻ってたはずなのに…私はアクアとタクミを結婚までさせたのに…
再び眷属タクミにすることないじゃん!笑
コウモリってタクミかよ!って思わず突っ込んでしまった。

〇悲しかったところ
エリーゼがマークス兄の剣で死んでしまったこと・・・
主人公を庇って…でもこんな死に方って…ない…涙
マークス兄の気持ちとかを考えると…ないわ…

そして、やっぱりマークス兄が死んでしまったこと・・・
第26章、マークス兄と隔離された部屋で闘う。

マークス兄
「…何度も言わせるな。剣を抜け、(主人公)。」
「剣を抜け!!!(主人公)っ!!!!!!」

・・・闘いたくないよーと思う私。

主人公が成長しすぎてたのか…クリティカルヒットを一撃、まさかの1ターンで終了してしまった…
あっけなさすぎて・・・こんなのヒドいと思っていたら、
その後マークス兄が手加減してたっていうことが分かり、
だからクリティカルヒットが…と無理やり思うことにした・・・(実際は違うけど

マークス兄
「あの頃は、楽しかったな…。みんな一緒に、笑い合って…」
「思えばあの時が…私にとって最も幸せな時間だった…」
・・・私もそう思う…。死なないでほしかったな。仕方ないとは思うけど・・・

マークス兄さんが死んでしまったので、最後は、レオンが国王に即位しました…。
白夜の時はレオン死んじゃうのかなぁと思いながら白夜をはじめたので、
まさかレオンが生存とは思わなかった…というかエリーゼが死ぬとは思わなかった。
エリーゼ死亡~マークス兄死亡はきつかったなー。