※全文ネタバレなどはしません。ただの感想です。
(選択肢については別の記事(下記)で案内しています)
ジョゼフ攻略

1週間後に里帰りが決まった主人公。
ジョゼフは一緒に言っていい?と聞いてくる。
もちろんいいに決まってるじゃんかー!イケメンすぎて親ビックリだよ。
主人公「うん、もちろ・・・」
というタイミングでホーク・ファリス・ルカが登場。
ちょっと思ったけど、ルカは良いセリフに繋がるボールを投げてくれる。
ルカ「なんだジョゼフ。お前、顔が緩みきっているぞ。随分と浮かれているようだな」
対してジョゼフ
「浮かれても、仕方ないだろ」
「実際……可愛いと思うし」

…キュン。 としたのは私や主人公だけではないですよ。
その場にいた全員、ルカもホークもファリスもですよ!
ルカ「天然のたらしだな」
まさしく・・・!天然だ。

その後、みんなでチェスをすることになり、また飲み過ぎた主人公。
お部屋まで運んでくれたジョゼフに、「でも学習したもんね~」と。
何をだ・・・
主人公「もう、転びません、転ばせません」
なんかの標語かよ!笑

ジョゼフ「じゃあ、改めて押し倒していい?」

うわわっ。油断は禁物だ。いつ甘セリフが飛んでくるか分からない。

結局は、ふわりと抱き上げられてそっとベッドに降ろしてくれたんですが。
もうここから先はジョゼフの甘トークです。スチル付きで!
ドキドキ。キュンとする。
ここのスチルがこれまでで一番良かった!超キレイだったー。

主人公も負けじと、ちゃんと自分のジョゼフに対する気持ちを伝えると、
ジョゼフ「この状況でそういう事言うのか」
いや、もうダメですよね。

あまーいシーンの中で、シミアンのノック音…笑
ジョゼフ「……無視していい?」 ←分かる、分かるよ(笑)

勝手に扉を開くシミアン。 ←えっ(笑)
「おや、ギリギリセーフといったところでしょうか」
やばい笑いが止まらないわ。

ジョゼフ去り際、主人公がジョゼフにギュってした。
ここからのシーン、なんか微笑ましいラブラブ感で可愛かったな。

そして1週間後、里帰り。
ジョゼフ「緊張がほぐれるおまじない、いい?」といってキスして、
あの超絶可愛い笑顔で微笑み合いながら、鏡の中へ・・・

初めは独りぼっちだった。
でも今は、誰よりも愛しい人が寄り添っていてくれた・・・・。

うわー!現実世界に行った2人も見てみたかったなぁ!!!
今後配信とかあるのかなぁ。見たいよ気になる。

エピローグは、ほんと甘かったです。
ジョゼフのセリフに耐えれませんでした(笑)