やっぱり累について、書きたくて書きたくて・・・書く。
隼人攻略した後だと気持ち忘れていそうだから、先に書いておこう。

累ルートやっていない方は攻略してから見てください~
ちょっとネタバレ入っていますので。

・・・・

まず一言、言ってやりたいことがある。

2016-06-01-144330

この程度の顔、どこにもいねーよ!笑
その後「幾ら先生でも、残念ながら女性にしか興味ない」みたいなことを言っちゃう累。可愛い。

累は…いや、累闇深い・・・というより、複雑な環境で驚いた。
累自身の真実じゃなくて、累を取り巻く環境の真実を知った瞬間、うわぁ…まじかよ…ってなった。
これは嫌な真実だなーと。
私も認めたくなかった。

◎累とツグミがお互いの呼び方について話すシーンがツボ。

累「僕のことはどうぞ気軽に累、と読んで下さい」
ツグミ「……わ、分かりました」
累「ツグミ」

ツグミと一緒に、!!!!!!ってなったよね。
突然呼ぶの反則ー!

累「僕も貴女のことをそう呼んでも?」

ええ、かまいません!

でもって、この2ショット・・・いい。この2人の顔好きー
2016-06-01-151538
まだこの時は清い関係!

とりあえず、どの場面かは置いておいて、好きなセリフをずらずら並べてみる。
「逃げ帰るのは許さないよ、はい座って座って」
「少し意地悪な質問かも知れないけど、いい?」
「今頃照れてる」
「そんなこと言っちゃ駄目だよ。僕が……つけあがる」←つけあがれ!つけあがれ!
「なら今、この瞬間……僕と離れたくないと思ってくれてる?」
「僕が不愉快なのは……―――君が僕のものじゃないからだって」
ダメだ・・・優しいくせに意地悪なんだよなぁ。あと、YESしか言えないようなセリフ。

まじで色男。
↓こういうシーンあると医学生攻略って良い。
「……これが頸動脈」
「……このあたりが甲状腺」
「そしてここが……――」
キャー!!
愛が重くてキュンセリフ。
「でも、恋って支配と何が違うんだろう」
「自分が想うように、相手に想って欲しいなんて……恐ろしいよ」
ハマっている自分が恐ろしいよ。
「このままどんどん好きになっていったら……確かに君は僕の総てを支配してしまうかもね」
支配していいのなら支配…
「……―――さっきの勉強の続きをしよう?首筋以外の場所も……教えてあげる」
これにヤラレタ。

◎お風呂のスチルがとっても満足です。

ハピエンの最後のセリフも好き。スチルの2人が幸せそうで余計に好き。
「でも一番の幸せは、君がこうして僕の横で笑っていてくれることだよ」
「君を愛すことが出来て良かった。……愛してもらえて良かった」
幸せ~
私はバッドエンドとかを先にやった後にハピエンしているので、幸せ~と思う気持ちがより大きくなる(笑)

そして、この服装が一番好き。
2016-06-01-155016

この服装はストーリーに関係してくるので、何の服装なのかは言えないですが。
この服を着て、低い声で冷たいセリフを言ってくれる累がまじ好きだった。