ハーレムイベントはどちらかが身を引いたり…みたいなことが多かったけど、
今回、前半を読む限りでは独立したストーリーでいい~

その前に、先日はルカ誕生日おめでとうございました!
どのルートも楽しかったですが、特に夫婦ルートが好きでした。
ラッセン家事件の頃の4人の気持ちを垣間見れたのが良かったなぁ。
4人の関係好きだなぁ…と。←何回言ってるんだ(笑)
エピローグは、恋人ルートの方はイチャイチャラブラブして、
夫婦ルートの方はルカとファリスが何だか微笑ましかったです。
イラストもとっても良かったです!

そんなわけで、今開催中のイベントに話変えますが、

「甘い時間は公務のあとで~彼と始まるラブストーリー~」
期間11/5~11/11 14時

攻略キャラの盛り合わせに驚きました。

ええ!ルスランと・・・リュドが!いる・・・
ウェイドもいる!
イリアスとエンリケは、いわば元祖サブキャラなのでそのうち攻略されるんだろうなぁと思っていました。
なので、そんな驚きはせず(笑)

ルスランとリュドのストーリー・・・もっと読みたかった!
共通ルートも、分岐後のルートももっと読みたかったです!!
足りない…!
ミニイベの短さが好きだけど、全然足りないよー

–ココカラ–
ルスランとリュドについて
少し語りますので、注意してください。

・・・
ルスランがヴォルフラム、リュドがルスランとして主人公と絡む。何かすごい。
展開も・・・オーロリアの人たちは揃いも揃って同じことを突然やる…笑

リュドはルスラン(ヴォルフラム)ルートでも、自分のルートでも、複雑なポジション。
以前のリフォームイベントの特典ストーリーも結構ムズムズしましたが、ストーリーイベントは超ムズムズしました(笑)
とにかく一生懸命で可愛い!100点!
ルスランへの忠誠心満点!それに伴う葛藤最高!リュドに釘を刺すルスランが大好き!そして困るリュドも大好き!
主人公がよく口元緩ませていましたが、その気持ちすごく分かる(真顔)
両ルートで秘密裏に話していたり、互いの行動を見てたりして・・・おもしろいよー

ルスランの影武者としてのリュドは基本的なセリフがルスランそのものだけど、ふとした時にリュドになるし、
近くで監視(?)しているルスランの表情などからやっぱりルスラン(ヴォルフラム)はルスランだなぁと思いながら読んでいました。
・・・リュド(ルスラン)はリュドでルスラン(ヴォルフラム)はルスラン、何ものにも代えがたいって言いたかっただけです(笑)

リュドルートのルスランはどんなふうに意識が変化していくんだろう…とても気になる。
しかも、リュドが主人公に本当の姿を伝える日=ルスランが本当の姿を周りに知らしめる日でもあるから、考えるだけで胸が苦しい…気が早い。

エピローグのルスランは相変わらず心の声が良かったです。
あと、ストーリー内で叫んでいた一言に歓声をあげたくなりました~

ルスランとリュドのストーリーとエピローグ、とても満足です。(欲を言えばもっと長く読みたい)