12月28日
ルスランお誕生日おめでとうございます~!

誕生日Flashを読んだ限り、偉大さと美しさを兼ね備えているルスラン。(※リュドの脚色)

野望のためなら自分の感情を捨てるルスランが大好きです。
目力あって冷たくて言葉少なくてすぐ無言になって嘲笑うところが大好きです。
自分に自信があって自分の命令は絶対なところが大好きです。
時々…いや、けっこう口が悪いところが大好きです。
100回に1回くらいのペースで分かりやすい優しさを出してくれるルスランがいいです。

ルスランが「マゾヒスト」と言っていましたが、決して私はMではないです。

BDイベントのストーリー、どちらも大満足でした。エピローグも大好き!

キケンな彼!誘惑!口づけ!

ラブラブルートは、ルスランのセリフがいちいち好きです。
行動も好きです。最後の目隠しプレイも含めて全部好きです。←え。
主人公がキュンとしたところはもれなくキュンとしました。

ルスランは主人公のことを大変好きみたいで、他人に見せつけたがるし(牽制したがるし)、主人公で遊びたがる。

ラストストーリーで貴族が登場した時、主人公が肩の力抜けたシーン、すごく分かる。
特にホーク、満面の笑みにめっちゃホッとした(笑)
貴族4人はルスランルートには欠かせないなぁと思いました。

そして、主人公と張り合うリュド(笑)
まぁ分かるよ、ずっと側近で影武者までこなしてルスラン崇拝してきたもんね。それが知らぬ間に「敵国」だった王女と恋仲に…(笑)

ということで意味不明な構図になりやすい。

ルスランの一番の理解者バトル…ファイっ!

 主人公 vs リュド

当のルスランは主人公もリュドも大切に思っているし、仲良い2人にやきもち妬くし。
・・・微笑ましい(笑)

リュドはルスランのことになると得意げになるし、ルスラン様の欲しいものは当然わかる!!…って最終的にエピローグでプレゼントしていたものに笑った。
え、それ?・・・・・・それ?笑
※オールクリアのサロンストーリーのプレゼントとは違います。

ところで、Ep.3で違う選択肢「優しくして」を選ぶと、その後バカにされる感じがたまらない(笑) ←ルスランの「ヴォルフラムなりきり」みたいなやつ

ルスランとラトのこれまでの関わり方がとても気になる。ルスランにとってラトはペットではない。もっと深い関係がある。いいね。

続いて、ハーレムルート。
ヴォルフラムやっているルスランを見るの久しぶりでした(笑)

騎士団たちが話していた「たまに目がマジの時」「あのモード」←ルスランを隠しきれていないヴォルフラム副団長様

やっぱり、私はルスランが好きなので・・・
ヴォルフラム「物足りないか」
が好きでした…あはは…ほんと単純。

スチルのところは主人公が思っている内容そのままで。
か、か、かわいい・・・かわいい!かわいいい!!
ありがとうございました。

そういえば、私はルスランルート(ヴォルフラムルート含む)のゼルが好きで、団長としての威圧感がいい。
酔いつぶれたモブ騎士がゼル団長に絡んでいたけど、憧れの団長になるよなぁとしみじみ思ったり。

はぁ…良いイベントでした。
※まだイベントは終わっていません

BDイベント1年目の特典は、100inドレス、300inヘア、最後にアイ、各ルート特典はバースデーケーキ、オールクリアはお祝い会場の背景とお決まりで。
少し懐かしい気持ちになりました。
イベントより先にガチャが登場して驚きましたが(笑)
家庭教師のルスラン先生見ていたら、もう一度あの学園イベントやってほしいなぁという気持ちになりました。

おしまい。